美瑛の観光おすすめスポット大公開!プロ厳選おすすめTOP30!【2024年】
美瑛の観光スポットだとどこに行けば良い?
美瑛で観光を満喫できるおすすめのスポットを本ページではご紹介!

四季彩の丘」や「新栄の丘展望公園」、「白金温泉」等の人気の観光スポットに加え、

美味しい料理を食べる事ができるお店も含めて、

 

『厳選おすすめTop30』を大公開します!

目次
  1. 美瑛神社:北海道三大パワースポットの1つ!
  2. 四季彩の丘:四季折々の花を見られる
  3. ケンとメリーの木:CMにも出た大きなポプラの木!
  4. 白金温泉:日帰り入浴できる
  5. 新栄の丘展望公園:美瑛の丘を360度見渡せる
  6. ぜるぶの丘・亜斗夢の丘:綺麗な花をたくさん見られる
  7. 白金青い池:とても綺麗で幻想的な雰囲気を味わえる池!
  8. 白ひげの滝:落差30mの滝!
  9. 十勝岳望岳台:雄大・綺麗な景色を見られる
  10. マイルドセブンの丘:たばこのCMのロケ地!
  11. ファームズ千代田ふれあい牧場:動物に触れ合ったり体験したりできる
  12. 美瑛放牧酪農場:色々な牛が放牧されていてカフェとショップもある
  13. 北西の丘展望公園:約5haで展望台がある公園!
  14. 洋食とCafe じゅんぺい:地元の人に人気のレストラン!
  15. パッチワークの路:綺麗な景色を見ながら走れる
  16. VILLA e PIZZERIA iL coVo:美味しいピザを食べられる
  17. 自家焙煎珈琲店 Gosh:落ち吹いた雰囲気のある珈琲店!
  18. 喫茶すずらん:美瑛町初めての喫茶店!
  19. 道の駅びえい「丘のくら」:美瑛軟石づくりの石倉庫を改装した道の駅!
  20. 拓真館:フォトギャラリー!
  21. セブンスターの木:広大な丘の中にある木!
  22. 赤い屋根の家:人気の撮影スポット!
  23. 水沢ダム:奥に絶景が広がっているダム!
  24. 白金不動の滝:約25mの高さがある滝!
  25. 富良野・美瑛ノロッコ号:期間限定の観光列車!
  26. 新星館:須田剋太氏と島岡達三氏の作品を見られる
  27. 皆空窯:南正剛氏の工房!
  28. 美瑛選果:たくさんの美瑛の商品がある
  29. ファミリーレストラン だいまる:美瑛の食材を使った料理を楽しめる
  30. caferest 木のいいなかま:地元の野菜を使用した料理を食べられる
   

第1位 美瑛神社

美瑛の観光おすすめスポット30選 1位:美瑛神社
引用

美瑛神社は、美瑛駅から徒歩約5分の場所にある神社で、北海道神宮と洞爺湖と並んで北海道三大パワースポットと呼ばれています。

特に恋愛成就に関するパワースポットで、恋愛を上手く成功させたい人には非常におすすめです。


神社の所々にハートマークの形が隠れている所も大きな特徴です。

ハートマークを見つければ見つける程恋愛運がアップすると言われているため、是非探してみて下さい。

美瑛の観光おすすめスポット30選 1位:美瑛神社
                  (引用)
参拝に訪れた時にはお守りや御朱印帖を購入してみるのもおすすめです。

お守りは美瑛らしい丘の風景が施されていて非常に綺麗な上に、恋愛成就や災難除けのご利益があるとも言われています。


御朱印帖にも美瑛の丘がカラフルにデザインされていて、こちらの見た目もとても良いです。

御朱印集めがより楽しくなるため、是非手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
さまざまな場所にハートマークがあり、全部見つけたくなる!
北海道観光ガイド編集部
人気の神社で、パワースポットとしても有名!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道上川郡美瑛町東町4丁目1
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約5分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-1891
URL https://hokkaidojinjacho.jp/%E7%BE%8E%E7%91%9B%E7%A5%9E%E7%A4%BE/

第2位 四季彩の丘

美瑛の観光おすすめスポット30選 2位:四季彩の丘
引用

四季彩の丘は、正式名称を展望花畑 四季彩の丘と言い、15万㎡の非常に広い面積を持つ花畑です。

春にはパンジーやチューリップ、夏にはラベンダーやひまわり、秋にはコスモスやマリーゴールドなど季節折々の花を見る事ができ、どれも綺麗です。


園内にはノロッコ号と言うトラクターバスも走っていて、料金を払えば誰でも乗れるようにもなっています。

ゆっくりとしたスピードで園内を回れて、のんびりと花を楽しむ事も可能です。

美瑛の観光おすすめスポット30選 2位:四季彩の丘
                  (引用)
冬になると四季彩の丘が一面雪に覆われる事で、スノーランドになります。

スノーモービルやスノーモービルツーリングなどの体験に参加でき、雪の上を颯爽と動けます。


スノーモービルには林間コース、スノーモービルツーリングには30㎞コースもあり、よりたくさん堪能できます。

初心者も簡単に行えるため、スノーモービルを操作した事がない人も安心です。

北海道観光ガイド編集部
どの花も綺麗に咲いていて、見応えがある!
北海道観光ガイド編集部
冬の四季彩の丘も楽しめるようになっている!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道上川郡美瑛町新星 第3
営業時間 1月~4月:9時10分~17時
5月と10月:8時40分~17時
8月~9月:8時40分~17時30分
11月~12月:9時10分~16時30分
定休日 年中無休
料金 高校生以上 500円
小・中学生:300円
障がい者(高校生以上)・団体(大人10名以上):400円
障がい者(小・中学生)・団体(小人10名以上):200円
アクセス 富良野線美馬牛駅より車で約5分
JR旭川駅より車で約40分
駐車場 有 乗用車300台、バス30台
駐車料金 6月15日~9月末まで1日500円
電話 0166-95-2758
URL https://www.shikisainooka.jp/

第3位 ケンとメリーの木

美瑛の観光おすすめスポット30選 3位:ケンとメリーの木
引用

ケンとメリーの木は、美瑛町内にある大きなポプラの木で、人気の観光スポットの1つにもなっています。

ケンとメリーと言う名前は、1972年の日産スカイラインのCMに登場した際の登場人物の名前から取られています。


間近で見る事もでき、どれだけ大きいかがより分かります。

夏には菜の花やルピナス、冬には雪景色と共に見られるようにもなっていて、季節によりさまざまな顔を楽しめます。

美瑛の観光おすすめスポット30選 3位:ケンとメリーの木
                  (引用)
近くには親子の木もあり、そちらにも是非足を運んでみて下さい。

3本のカシワの木が親子のように見える事から、その名前が名づけられていて面白いです。


一面畑の中にポツンと立っている風景がまた良く、撮影スポットとしても人気です。

畑の収穫前や収穫後により変化のある風景を楽しめる所もポイントで、そこにも注目です。

北海道観光ガイド編集部
非常に大きく、遠くからでもどこにあるかが分かる!
北海道観光ガイド編集部
当時のCMを見ていた人の中で覚えている人もいるでしょう!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道上川郡美瑛町大久保協生
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線北美瑛駅より車で約5分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/ken-merry-tree/

第4位 白金温泉

美瑛の観光おすすめスポット30選 4位:白金温泉
引用

白金温泉は、十勝岳連峰の山麓にある温泉地です。

白金のお湯は杖忘れの湯と言われていて、神経病や皮膚病、便秘などさまざまな病に効果が期待できます。


温泉地内には日帰り入浴できる場所が多くあり、観光で訪れた人も気軽に温泉を楽しめます。

中には露天風呂が整備されている所もあり、景色を見ながら疲れをより癒せます。

美瑛の観光おすすめスポット30選 4位:白金温泉
                  (引用)
特におすすめの日帰り入浴できる場所は湯元白金温泉ホテルです。

日帰り入浴の時間は11時~20時と長い上に、大浴場と露天風呂のどちらも楽しめます。


大浴場は天然かけ流しのため非常に気持ちよく、身体の底から疲れを取る事ができます。

露天風呂では美瑛の自然を肌で味わいながら入浴可能で、癒しをより感じられます。

北海道観光ガイド編集部
日帰り入浴施設を利用すれば、日帰りでも温泉に入浴できる!
北海道観光ガイド編集部
白金温泉は他の温泉に負けない程に気持ちよく、また入浴しに行きたくなる!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道上川郡美瑛町白金
営業時間 それぞれの温泉施設により異なる
定休日 それぞれの温泉施設により異なる
料金 それぞれの温泉施設により異なる
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約25分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 0166-94-3025
URL http://www.biei-shiroganeonsen.com/

第5位 新栄の丘展望公園

美瑛の観光おすすめスポット30選 5位:新栄の丘展望公園
引用

新栄の丘展望公園は、美瑛の丘を360度見渡す事が可能なとても眺めが良い公園です。

夕日スポットとしても有名で、美瑛の丘の景色を存分に堪能できるだけではなく夕方には綺麗な夕日も楽しめます。


夕日を撮るために訪れている人も多くいて、夕方まで多くの人で賑わっています。

他にはサルビアやヒマワリなどの花を見られる所もポイントで、そちらも是非見てみて下さい。

美瑛の観光おすすめスポット30選 5位:新栄の丘展望公園
                  (引用)
園内には休憩スペースやトイレ、駐車場なども整備されています。

小休憩やトイレ休憩など少し休憩したい時にも利用でき、便利でもあります。


1個400kgもある牧草ロールの人形が設置されている所も大きな特徴です。

非常に大きい・重い上に面白い顔をしているため、顔にも注目です。

北海道観光ガイド編集部
美瑛の丘を360度見渡せて、丘の景色をたくさん楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
夕日や花も綺麗で、丘の景色と共におすすめ!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道上川郡美瑛町美馬牛新栄
営業時間  24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約6分
駐車場 有 普通車約30台、バス10台
駐車料金 無料
電話 0166-92-4378
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shin-ei-no-oka-view-park/

第6位 ぜるぶの丘・亜斗夢の丘

美瑛の観光おすすめスポット30選 6位:ぜるぶの丘・亜斗夢の丘
引用

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘は、期間限定で開園している花畑で、ラベンダーやひまわりなどさまざまな花を見られます。

どの花も綺麗に咲き誇っている上に数も多く、とても見応えがあります。


バギー・カート乗り場に行けば、バギーや遊覧カートに乗る事も可能です。

バギー・遊覧カートで園内を一周は大人もお子様と一緒に楽しめるため、家族で乗るのもおすすめです。

美瑛の観光おすすめスポット30選 6位:ぜるぶの丘・亜斗夢の丘
                  (引用)
敷地内にはぜるぶの丘レストランやカフェぜるぶもあり、食事をしたりお茶をしたりもできます。

じゃがバターやコロッケ、ラベンダー茶、とうきび茶などメニューも豊富に揃っています。


特にじゃがバターは美瑛町産のじゃがいもを使っていて、ほくほくとした食感をより感じられます。

ラベンダー茶はラベンダーの上品な香りを感じながら味わう事ができ、こちらもおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
広い面積の中にたくさんの花が咲いていて綺麗!
北海道観光ガイド編集部
遊覧カートを使えば、カートで敷地内を回れる!

住所 北海道上川郡美瑛町大三
営業時間 4月~10月の8時30分~17時
定休日 11月~3月
料金 無料
アクセス 富良野線北美瑛駅より車で約3分
JR旭川駅より車で約30分
駐車場 有 120台
駐車料金 無料
電話 0166-92-3160
URL http://biei.selfip.com/index.html

第7位 白金青い池

美瑛の観光おすすめスポット30選 7位:白金青い池
引用

白金青い池は、美瑛だけではなく北海道の中でも特に人気・有名な池です。

水面が季節や気温、時間帯によりさまざまな青色に見える所が特徴で、面白いです。


特に綺麗に見える時間帯は太陽が高い位置にある午後一番で、とても鮮やかになっています。

写真撮影にも合っており、白金青い池の写真を撮りたい際には午後一番に行ってみて下さい。

美瑛の観光おすすめスポット30選 7位:白金青い池
                   (引用)
白金青い池の周辺には遊歩道がしっかりと整備されているため、安心して見られる所もポイントです。

散策している最中には白金白い池と共に白樺の並木道も楽しめるようにもなっています。


他には冬にライトアップも行っていて、今までとは異なるライトアップされた白金青い池に出会えます。

降っている・積もっている雪とも組み合わさって、幻想感を一層感じる事ができます。

北海道観光ガイド編集部
雰囲気が他の観光スポットとは異なる!
北海道観光ガイド編集部
他の観光スポットに負けない程のとても綺麗な景色が広がっている!

住所 北海道上川郡美瑛町白金
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線上富良野駅より車で約20分
JR札幌駅より車で約150分
駐車場 有 普通車270台 バス27台
駐車料金 二輪自動車(原付を含む):1回100円
普通自動車:1回500円
小型自動車:1回500円
軽自動車:1回500円
マイクロバス(定員11人以上~29人以下):1回1000円
バス(定員30人以上):1回2000円
電話 0166-94-3355
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

第8位 白ひげの滝

美瑛の観光おすすめスポット30選 8位:白ひげの滝
引用

白ひげの滝は、白金温泉にある落差30mの滝で、白いひげのように見える事からそのような名前が付いています。

潜流瀑と言う珍しい滝でもあるため、他では中々見る事ができないです。


滝の近くの川の水は特にコバルトブルーに輝いていて、非常に綺麗です。

近くにあるブルーリバー橋からの眺めもとても良い上に写真を撮る時にも良い場所となっていて、おすすめです。

美瑛の観光おすすめスポット30選 8位:白ひげの滝
                  (引用)
通年で夜にライトアップしている所もポイントです。

昼とはまた違った雰囲気の白ひげの滝に出会う事ができ、こちらも見応え充分です。


近くにお土産屋さんでは白ひでの滝がデザインされたポストカードの販売も行っています。

綺麗なデザインになっているため、お土産に是非手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
滝の流れが凄く、見応えがある!
北海道観光ガイド編集部
滝から川へ流れる水は非常に綺麗で、インスタ映えも狙える!

住所 北海道上川郡美瑛町白金
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で25分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-4321
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirahige-waterfalls/

第9位 十勝岳望岳台

美瑛の観光おすすめスポット30選 9位:十勝岳望岳台
引用

十勝岳望岳台は、十勝岳に向かう道の標高約930mの場所に位置しているスポットです。

目の前には十勝岳や美瑛岳、美瑛富士、上富良野岳などさまざまな山を広がっており、雄大な景色を楽しめます。


特に十勝岳では噴煙やむき出しの岩肌を見られて、自然の凄さも感じられます。

秋には一面が赤色に染まった綺麗な紅葉も堪能できます。

美瑛の観光おすすめスポット30選 9位:十勝岳望岳台
                 (引用)
1周約1.1㎞の遊歩道が整備されている所もポイントです。

夏は高山植物、秋は紅葉を見ながら歩く事ができ、とても気持ちよいです。


運が良ければエゾナキウサギに出会える事もあります。

他にはレストハウスも設置されており、休憩したり食事を取ったりもでき便利です。

北海道観光ガイド編集部
標高約930mの場所から素晴らしい景色を見られる!
北海道観光ガイド編集部
秋の紅葉の景色も素晴らしく、行って良かった!

住所 北海道上川郡美瑛町白金
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で30分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-924-316
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/mt-tokachi-obesevatory/

第10位 マイルドセブンの丘

美瑛の観光おすすめスポット30選 10位:マイルドセブンの丘
引用

マイルドセブンの丘は、美瑛町美田にある丘で、1978年にタバコのマイルドセブンのCMのロケ地として使われた事で有名です。

2019年にカラマツ林が伐採されたため以前のような景色を見る事ができないですが、充分に綺麗な自然の景色が広がっているため足を運ぶ価値はあります。


冬には雪景色も見る事ができ、他の季節とは違った魅力があります。

撮影スポットとしても高い人気を誇っていて、撮りに来ている人も多いです。

美瑛の観光おすすめスポット30選 10位:マイルドセブンの丘
                 (引用)
近くには赤麦の丘と言う丘もあります。

丘一面に褐色の赤麦が広がっていて、他の丘とはまた違った綺麗さがあります。


麦菓堂と言うお菓子店では赤麦クッキーや赤麦カステラなど赤麦にちなんだ商品の販売も行っています。

綺麗な見た目をしている上に味も甘くて美味しく最高です。

北海道観光ガイド編集部
CMのロケ地として使われていて、それで知っている人も多いかも!
北海道観光ガイド編集部
カラマツ林が伐採された事は悲しいですが、景色はとても綺麗でおすすめ!

住所 北海道上川郡美瑛町美田
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
URL 無し

第11位 ファームズ千代田ふれあい牧場

美瑛の観光おすすめスポット30選 11位:ファームズ千代田ふれあい牧場
(引用)

ファームズ千代田ふれあい牧場は、ポニーやウサギ、ヤギ、羊などたくさんの動物の触れ合う事ができる人気の牧場です。

どの動物も大人しいためお子様も気軽に楽しみやすく、お子様連れの家族に特におすすめです。


エサやりや仔牛ミルクやり、乳しぼり体験、馬場内引馬など体験がさまざま行われている所もポイントです。

参加すれば自分の手でえさを上げたり馬に乗ったりが可能で、貴重な体験をでき良い思い出にもなります。

美瑛の観光おすすめスポット30選 11位:ファームズ千代田ふれあい牧場
                   (引用)
牧場内にはレストランや売店も整備されています。

レストランのメニューにはびえい和牛の希少部位を使ったステーキやてごねハンバーグ、ローストビーフ丼などさまざまな料理が並んでいて、びえい和牛を堪能できるようになっています。


売店にも直営牧場でしぼったノンホモジナイズド製法の希少なジャージー牛乳やジャージーミルクヨーグルトなどたくさんの商品があります。

どの商品も素材がふんだんに使われているため美味しく、お土産としても合っています。

北海道観光ガイド編集部
どの動物も可愛くて癒される!
北海道観光ガイド編集部
体験もあり、子どもにも良い経験になる!
住所 北海道上川郡美瑛町春日台4221番地
営業時間 9時~17時(11月~3月は10時~15時)
定休日 年中無休
料金 入場料:無料
アクセス 富良野線美馬牛駅より車で約13分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0154-56-2219
URL http://www.kushiro-park.com/publics/index/72/

第12位 美瑛放牧酪農場

美瑛の観光おすすめスポット30選 12位:美瑛放牧酪農場
引用

美瑛放牧酪農場は、別名美瑛ファームと呼ばれている農場で、ジャージー牛やホルスタイン牛、ブラウンスイス牛など色々な牛を放牧しています。

牛が農場内でのんびりと過ごしている所を一般の人も見る事ができ、その光景に癒されます。


14時頃にはタイミングが合えば、牛の行進にも出会えます。

牧場内にはカフェとショップも整備されていて、是非足を運んでみてください。

美瑛の観光おすすめスポット30選 12位:美瑛放牧酪農場
                  (引用)
カフェではソフトクリームやラクレットトースト、フロマージュブランなどさまざまな物を食べられます。

ソフトクリームは牛乳本来の風味と濃厚な味わいを堪能でき、とても美味しいです。


ショップでも美瑛放牧酪農場バターや美瑛低温殺菌牛乳、チーズフォンデュなどたくさんの商品を販売しています。

どの商品も素材の良さが生かされていて新鮮で、美味しく味わえます。

北海道観光ガイド編集部
とても広い牧場で、自由に生活している牛を見られる!
北海道観光ガイド編集部
カフェで販売されているソフトクリームが絶品!

住所 北海道上川郡美瑛町新星平和5235
営業時間 5月~10月:10時~17時
11月~4月:10時~16時
定休日 年末年始
料金 入場料:無料
アクセス 富良野線美馬牛駅より車で約8分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-68-6777
URL https://biei-farm.co.jp/

第13位 北西の丘展望公園

美瑛の観光おすすめスポット30選 13位:北西の丘展望公園
引用

北西の丘展望公園は、1995年に開園した約5haの公園です。

公園内には360度のパノラマが広がっているピラミッド型の展望台が作られていて、十勝岳連峰やパッチワークの路などを望む事ができます。


遠くまで豊かな自然が広がっていて、言葉にならない程に綺麗です。

夏になると公園内にラベンダーが咲き誇る所も良く、辺り一面がラベンダーの紫色で染まり、こちらも是非注目して見てみて下さい。

美瑛の観光おすすめスポット30選 13位:北西の丘展望公園
                  (引用)
公園内には観光案内所や売店が併設されてもいます。

観光案内所では美瑛の観光に関する情報を貰う事ができ、観光で来ている人は是非活用してみて下さい。


売店ではホット・アイスコーヒーや男爵コロッケなど複数の食べ物・飲み物の販売を行っています。

食べ物・飲み物片手に休憩でき、休憩の時間をより有意義な物にできます。

北海道観光ガイド編集部
展望台からの景色が良く、写真も撮りたくなる!
北海道観光ガイド編集部
ラベンダーも綺麗に咲き誇っている!

住所 北海道上川郡美瑛町大村大久保協生
営業時間 春~積雪時期まで
定休日 冬季
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約7分
駐車場 有 乗用車30台、バス7台
駐車料金 無料
電話 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/hokusei-no-oka-observatory/

第14位 洋食とCafe じゅんぺい

美瑛の観光おすすめスポット30選 14位:洋食とCafe じゅんぺい
引用

洋食とCafe じゅんぺいは、美瑛駅の近くに位置している地元の人に人気のレストランです。

メニューはとんかつ定食やメンチかつ定食などの定食、ポークかつ丼やデラックス海老丼などの丼物、カレーライスやオムライスなどたくさん揃っています。


その時の気分や好みに合わせて選びやすく、何回来たとしても飽きずに食べられます。

とんかつ定食やポークかつ丼などに使っている肉は全て北海道産の厳選された物でもあり、より美味しく味わう事もできます。

美瑛の観光おすすめスポット30選 14位:洋食とCafe じゅんぺい
                  (引用)
飲み物にはソフトドリンクやコーヒーの他に、生ビールとノンアルコールビール、ノンアルコールワインもあり、お酒も飲めます。

生ビールはクラシックを採用していて、美味しい上にそこからも北海道を感じられます。


他にはテイクアウトも行っていて、店内だけではなく家でもお店の味を楽しむ事もできます。

テイクアウトのメニューも丼物やフライ料理、ジュンドック~洋風おにぎり~など品揃え豊富で、好きな物を頼めます。

北海道観光ガイド編集部
厳選された肉を使った料理がとても美味しい!
北海道観光ガイド編集部
レストランの雰囲気も良く、足を運びやすい!

住所 北海道上川郡美瑛町本町4丁目4-10
営業時間 11時~売り切れ次第閉店
定休日 月曜日
料金 メニューにより異なる
アクセス 富良野線美瑛駅より徒歩約9分
駐車場 有 18台
駐車料金 無料
電話 0166-92-1028
URL https://biei-junpei.com/

第15位 パッチワークの路

美瑛の観光おすすめスポット30選 15位:パッチワークの路
引用

パッチワークの路は、四季折々の花・農作物が植えられている畑がパッチワークのように連なっている事から名づけられた場所で、現在は人気の観光スポットの一つにもなっています。

現在は人気の観光・撮影スポットの一つで、道内から訪れている人も多くいます。


車や自転車で綺麗な景色を見ながら走る事ができ、気持ちよさ抜群です。

特に自転車だと北海道の空気をより感じられて、北海道・美瑛観光の満喫感が高くなります。

美瑛の観光おすすめスポット30選 15位:パッチワークの路
                  (引用)
車で約6分の場所にはかしわ園公園と言う公園もあります。

少し遠いですが、公園内からは十勝岳連峰やパッチワークの路を含む絶景を見る事ができ、こちらもおすすめです。


公園内には記念植樹された桜もあり、春には綺麗なピンク色の桜も楽しめます。

お花見も可能なため家族や友達と一緒に是非行ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
目の前に綺麗な景色が広がっていて、運転がより楽しくなる!
北海道観光ガイド編集部
晴れている日だと特に気持ちよく、颯爽と走る事ができる!

住所 北海道上川郡美瑛町美田
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約13分
駐車場 無し
駐車料金
電話 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
URL 無し

第16位 VILLA e PIZZERIA iL coVo

美瑛の観光おすすめスポット30選 16位:VILLA e PIZZERIA iL coVo
引用

VILLA e PIZZERIA iL coVoは、1日1組限定の宿泊施設で、2階にピザ専門店があります。

ピザ専門店では小麦や肉、野菜、チーズなど北海道産・美瑛産の物を使って作ったピザを食べる事ができ、とても美味しいです。


窓からは周辺の景色を見る事もでき、綺麗です。

営業日に関しては少ないため、行く前に公式サイトをしっかりと確認しましょう。

北海道観光ガイド編集部
宿泊施設の2階にある少し変わったピザ店!
北海道観光ガイド編集部
営業日が少ない所が少し残念ですが、ピザの味は凄く良く、また行きたい!

住所 北海道上川郡上川郡美瑛町大村 村山(無番地)
営業時間 11時~14時
18時~21時(宿泊のお客様のみ)
定休日 不定休
料金 メニューにより異なる
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約9分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-5489
URL https://ilcovo.jp/

第17位 自家焙煎珈琲店 Gosh

美瑛の観光おすすめスポット30選 17位:自家焙煎珈琲店 Gosh
引用

自家焙煎珈琲店 Goshは、自家焙煎のコーヒーを提供しているお店で、より深みがあり味わい深いコーヒーを飲む事ができます。

店内はとても落ち着いた雰囲気があり、コーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごせます。

美馬牛駅の近くに位置している所も良く、気軽に足を運びやすいです。


北海道観光ガイド編集部
自家焙煎のコーヒーがとても美味しい!
北海道観光ガイド編集部
コーヒー好きには是非行ってみてほしいお店!

住所 北海道上川郡美瑛町美馬牛北3丁目4-21
営業時間 11時~17時
定休日 火曜日
料金 メニューにより異なる
アクセス 富良野線美馬牛駅より車で約2分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-95-2052
URL https://gosh-coffee.com/

第18位 喫茶すずらん

美瑛の観光おすすめスポット30選 18位:喫茶すずらん
引用

喫茶すずらんは、美瑛町に初めてできた喫茶店で、とても長い歴史があります。

メニューにはお店オリジナルブレンドのコーヒーがあり、今でもずっと当時の味が受け継がれています。


ナポリタンやカレーライス、ぶっかけラーメンなど食べ物のメニューも色々あり、食事も楽しめます。

店内の1階には新しく個室ができた所もポイントで、パーティーなどにも利用でき便利です。

北海道観光ガイド編集部
オリジナルブレンドのコーヒーは香りが良い上に味もしっかりとしていて美味しい!
北海道観光ガイド編集部
地元の野菜を中心に使っていて新鮮!

住所 北海道上川郡美瑛町中町1丁目 5番35号 1階 良栄舎
営業時間 11時~18時(金曜日・土曜日は22時まで)
定休日 木曜日
料金 メニューにより異なる
アクセス 富良野線美瑛駅より徒歩約2分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-64-6252
URL https://suzuran.coffee/

第19位 道の駅びえい「丘のくら」

美瑛の観光おすすめスポット30選 19位:道の駅びえい「丘のくら」
引用

道の駅びえい「丘のくら」は、美瑛駅のすぐ近くに位置している道の駅で、大正初期に建設された美瑛軟石づくりの石倉庫を改装して使っていて、特徴的な外観をしています。

道の駅内にはショップや食堂があり、美瑛の特産品を購入したり食事をしたりできます。

2階はイベントスペースになっていて、写真店や個展などが時折開催されています。

北海道観光ガイド編集部
美瑛駅から数分の場所なので、歩いてでも行きやすい!
北海道観光ガイド編集部
美瑛の特産品を買う事ができ、良いお土産になる!

住所 北海道上川郡美瑛町本町1丁目9-21
営業時間 6月~8月:9時~18時
9月~5月:9時~17時
(12月30日は9時~12時)
定休日 12月31日~1月3日
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より徒歩約3分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-92-0920
URL https://hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2854/

第20位 拓真館

美瑛の観光おすすめスポット30選 20位:拓真館
引用

拓真館は、日本の風景写真の第一人者の前田真三氏が作ったフォトギャラリーです。

施設内には美瑛の風景を中心とした写真がたくさん展示されていて、美瑛の素晴らしさを写真から知る事ができます。

入館料が無料な所もポイントで、観光で美瑛に訪れた人も気軽に足を運びやすいです。


北海道観光ガイド編集部
美瑛の風景など色々な写真を見られる!
北海道観光ガイド編集部
どの写真も味があり、美瑛の魅力に気づける!

住所 北海道上川郡美瑛町 字拓進
営業時間 5月~10月:9時~17時
4月と11月~1月:10時~16時
定休日 2月と3月
4月~1月は水曜日(水曜日が祝日の場合は営業)
料金 入館料:無料
アクセス 富良野線美馬牛駅より車で約10分
駐車場 有 乗用車80台、バス15台
駐車料金 無料
電話 0166-92-3355
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/takushinkan/

第21位 セブンスターの木

美瑛の観光おすすめスポット30選 21位:セブンスターの木
引用

セブンスターの木は、美瑛の広大な丘の中にポツンと立っている木で、昭和51年にセブンスターの観光タバコのパッケージに採用された事がきっかけでそのような名前が付けられました。

周辺には何もないためセブンスターの木だけを見たり撮ったりできます。


撮影スポットやSNS映えスポットとしても人気を博していて、訪れている人は多いです。

周辺の農地に関しては個人の物で、立ち入り禁止となっているため入らないように気を付けましょう。

北海道観光ガイド編集部
つい写真をたくさん撮りたくなる!