札幌冬の旅行で人気スポット大公開!プロ厳選おすすめTOP25!【2022年】
 札幌冬の旅行で楽しめる観光スポットはどこ?おすすめは?
札幌冬の旅行で本当におすすめできる・楽しめるスポットを本ページではご紹介!

国営滝野すずらん丘陵公園」や「大倉山展望台」、「大通公園」等の観光名所に加え、 穴場的スポットも含めて、 『厳選おすすめTop25』を大公開します!
目次
  1. 国営滝野すずらん丘陵公園:スキーやソリ、雪合戦など色々な事をできる
  2. 円山動物園:円山動物園スノーフェスティバル!
  3. 札幌市時計台:ライトアップと積もった雪
  4. 白い恋人パーク:お菓子のテーマパーク!
  5. さっぽろ羊ヶ丘展望台:羊ヶ丘スノーパーク
  6. 大倉山展望台:絶景を楽しめる展望台!
  7. 北海道開拓の村:復元・再現された歴史的建造物を見られる!
  8. 大通公園:冬のイベント!
  9. 札幌場外市場:海の幸を購入したり食べたりできる!
  10. サッポロビール博物館:札幌冬の旅行はビールについて学べるこちら!
  11. モエレ沼公園:たくさんの雪遊びをできる!
  12. 定山渓温泉:日帰り入浴できる!
  13. 中島公園:歩くスキーをできる
  14. 北海道神宮:幻想的な雰囲気を楽しめる
  15. JRタワー展望室 T38:高い場所から景色を見られる
  16. さっぽろテレビ塔:景色やイベントを見られる
  17. 札幌市青少年科学館:1981年開園の科学館
  18. サッポロファクトリー:クリスマスツリー!
  19. 札幌国際スキー場:広大なゲレンデのスキー場!
  20. サッポロテイネスキー場:標高1000m以上の山にあるスキー場
  21. さっぽろばんけいスキー場:コースがたくさん
  22. WILD MUSTANG’S:馬と触れ合える施設!
  23. 札幌藻岩山スキー場:札幌市街地から一番近いスキー場!
  24. 定山渓三笠スキー場:定山渓の三笠緑地のスキー場!
  25. 宮の森フランセス教会:イルミネーションが綺麗!
   

第1位 国営滝野すずらん丘陵公園

札幌冬の旅行の人気スポット25選 1位:国営滝野すずらん丘陵公園
引用

国営滝野すずらん丘陵公園は、北海道唯一の国営公園です。

冬になると公園内にたくさんの雪が積もり、辺り一面綺麗な銀世界になります。


スキーやソリ、雪合戦など冬のアクティビティ・遊びをして楽しむ事ができ、冬にも毎回多くの人が訪れています。

お子様連れの家族も多く、人気も高いです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 1位:国営滝野すずらん丘陵公園
                 (引用)
イベントも「雪だるまに願いを込めよう」や「滝野の森でクリスマス」などたくさん行っています。

どれも冬らしい内容になっていて、冬の良さをいっぱい感じながら楽しむ事ができます。


時折、園内に積もっている雪の上には野生動物の足跡がついている事もあり、野生動物が生息している事もそこから分かります。

簡単には出会う事ができないですが、探してみるのも面白くおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
冬にはたくさんの雪が積もって、春~秋とは違った景色を楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
冬のアクティビティはどれも楽しく、ずっと遊べる!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市南区滝野247
営業時間 4月20日~5月31日:9時~17時
6月1日~8月31日:9時~18時
9月1日~11月10日:9時~17時
12月23日~3月31日:9時~16時
定休日 4月1日~4月19日
11月11日~12月22日(4月19日と12月22日が日曜日の場合は営業)
料金 一般:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円 2日通し券:大人(15歳以上)500円、シルバー(65歳以上)250円
年間パスポート:大人(15歳以上)2800円、シルバー(65歳以上)1300円(12月23日~3月31日は無料)
アクセス JR札幌駅より車で約35分
地下鉄真駒内駅より車で15分
駐車場 複数有(合計で2000台以上停める事ができる)
駐車料金 普通車420円 二輪車150円 大型バス1250円
電話 011-592-3333
URL https://www.takinopark.com

第2位 円山動物園

札幌冬の旅行の人気スポット25選 2位:円山動物園
引用

円山動物園は、1951年に開園した北海道の中で一番古い動物園です。

例年冬には円山動物園スノーフェスティバルと言うイベントを開催していて、足あと広場や毛皮の展示など動物に関するさまざまな企画を行っています。


特に足あと広場は雪の上に動物の足あとをスタンプする企画で、それぞれの動物がどんな足あとをしているかをより見やすくなっています。

動物専門員がトークショーをしてくれる所も良く、毎回話が面白いためつい聞きいってしまいます。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 2位:円山動物園
                 (引用)
園内各所には動物の氷像が設置されていて、どれも精巧な造りをしていて見応え充分です。

どんな動物の氷像があるか是非回っている際に見てみて下さい。


他にも氷の滑り台や雪の迷路など遊びスポットも作られています。

氷の滑り台では氷でできた滑り台を滑る事ができ、お子様からの人気がとても高いです。

北海道観光ガイド編集部
円山動物園スノーフェスティバルのトーク企画や体験企画が面白い!
北海道観光ガイド編集部
体験企画に参加すれば、餌をあげたりできて楽しい!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘3番地1
営業時間 3月1日~10月31日:9時30分~16時30分 11月1日~2月末日:9時30分~16時
定休日 毎月第2・第4水曜日(8月だけ第1・第4水曜日、祝日の場合は翌日)と4月・11月の第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日、12月29日~31日
料金 入園料
大人800円 高校生400円 小人(中学生以下)無料
アクセス 地下鉄円山公園駅より徒歩約15分
JR札幌駅より車で約15分
駐車場 有 円山公園第1公園(収容台数:683台) 円山公園第2公園(収容台数:276台)
駐車料金 普通車(軽四輪車、小型特殊自動車を含む)700円
中型車(マイクロバス)1000円
大型車(バス、大型特殊自動車を含む)1200円
二輪車(自動二輪車)100円
電話 011-621-1426
URL https://www.city.sapporo.jp/zoo/

第3位 札幌市時計台

札幌冬の旅行の人気スポット25選 3位:札幌市時計台
引用

札幌市時計台は、大通駅のすぐ近くにある札幌を代表する観光スポットです。

一年を通してライトアップを行っていて、特に冬にはそのライトアップと積もった雪が絶妙に組み合わさり、とても綺麗な景観を生み出します。


幻想感にも溢れていて、周辺の雰囲気をより良い物にもしてくれます。

人気も高く、一目見るためや写真を撮るためなどに多くの人が訪れています。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 3位:札幌市時計台
                  (引用)
時計台内の1階は大展示室、2階はホールになっている所もポイントです。

大展示室には札幌市時計台や旧札幌農学校演武場に関する資料・パネルの展示があり、それらを見ながら回る事ができます。


今までの歴史や歩みなどをたくさん知る事ができ、良い学びの時間になります。

ホールにはクラーク博士像や姉妹時計があり、こちらでも写真を撮られます。

北海道観光ガイド編集部
札幌市時計台はとても美しく、一目でも見る価値がある!
北海道観光ガイド編集部
時計台の中にも入る事ができ、歴史について学べる!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
営業時間 8時45分~17時10分
定休日 1月1日~1月3日
料金 大人個人200円(高校生以下無料)、大人団体180円(20名以上の場合)
アクセス JR札幌駅より徒歩約10分
地下鉄大通駅より徒歩約5分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-231-0838
URL http://sapporoshi-tokeidai.jp/

第4位 白い恋人パーク

札幌冬の旅行の人気スポット25選 4位:白い恋人パーク
引用

白い恋人パークは、お菓子作り体験や工場見学などさまざまな事をできるお菓子のテーマパークです。

特にお菓子作り体験では家族や友達と一緒に参加でき、協力して作る事が可能で面白いです。


作った後はその場で食べられるようにもなっており、より良い思い出にもなります。

中にはチョコレートの歴史などを学べる場所もあり、こちらも人気でおすすめです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 4位:白い恋人パーク
                  (引用)
冬には例年イルミネーションイベントを行っている所も特徴です。

期間中は約11万球の電球が使われて、非常にたくさんのイルミネーションを見られるようになっています。


特に約10mのメインツリーの美しさ・迫力が凄く、ずっと見ていても飽きないです。

所々に雪だるまのオブジェも飾ってあり可愛いため、そこにも注目です。

北海道観光ガイド編集部
みんなと一緒にするお菓子作りは楽しく、おすすめ!
北海道観光ガイド編集部
イルミネーションも綺麗で、カップルにもおすすめ!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
営業時間 10時~17時
定休日 年中無休
料金 入館料金:大人(高校生以上)800円(札幌市民料金だと500円)、子ども(4才~中学生)400円(札幌市民料金だと300円)、3歳以下無料
団体料金(有料入館者10名以上):大人(高校生以上)500円、子ども(4才~中学生)300円)
アクセス 地下鉄宮の沢駅より徒歩約6分
JR札幌駅より車で約21分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-666-1481
URL https://www.shiroikoibitopark.jp/

第5位 さっぽろ羊ヶ丘展望台

札幌冬の旅行の人気スポット25選 5位:さっぽろ羊ヶ丘展望台
引用

さっぽろ羊ヶ丘展望台は、札幌中心部からでもアクセスしやすい人気の展望台です。

例年1月上旬~3月上旬にかけて、羊ヶ丘スノーパークと言うイベントを開催しています。


イベント内ではチューブ滑りや歩くスキー、ミニ雪だるま作りなどたくさんの冬のアクティビティをできます。

どれも冬を満喫しながら楽しめる物で、おすすめです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 5位:さっぽろ羊ヶ丘展望台
                 (引用)
展望台内にはさっぽろ雪まつり資料館と言う施設もあります。

資料館内では雪まつりに関する歴史をパネルや写真を使って説明していて、雪まつりの事をより詳しくなれます。


中には雪像模型展示エリアも作られていて、大雪像制作で使った模型を見る事もできます。

非常に貴重な模型であるため、是非見てみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
雪がたくさん積もっていて、その中を思いっきり走れる!
北海道観光ガイド編集部
アクティビティは楽しい物が揃っていて、家族で楽しく遊べる!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
営業時間 9時~17時
定休日 特になし
料金 大人530円(団体(30名以上)480円)、小中学生300円(団体(30名以上)270円)
アクセス JR札幌駅より車で約23分
新千歳空港より車で約45分
駐車場 有 自家用車100台、大型バス16台
駐車料金 無料
電話 011-851-3080
URL https://www.hitsujigaoka.jp/?lang=ja#googtrans(ja|ja)

第6位 大倉山展望台

札幌冬の旅行の人気スポット25選 6位:大倉山展望台
引用

大倉山展望台は、標高307mの大倉山に作られた展望台です。

冬には雪が積もった事で一面白くなった札幌市内を眺められて、他の季節の時とは違った楽しみ方をできます。


幻想感が一層高まっていて、より綺麗にも感じられます。

展望ラウンジにはカフェも併設されており、温かい飲み物も購入でき、景色を楽しむ際のお供にもおすすめです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 6位:大倉山展望台
                 (引用)
展望台内には札幌オリンピックミュージアムもあります。

札幌オリンピックミュージアムでは1972年に開催された冬季オリンピック札幌大会の資料や選手が使った用具などさまざまな物が展示されています。


札幌大会がどんな大会だったかを知る良いきっかけにもなり、こちらにも是非足を運んでみて下さい。

中にはスキージャンプ選手の視点を体感できるシミュレーターなど体験のスペースも作られていて、面白い体験もできます。

北海道観光ガイド編集部
展望台からの景色はとても良く、冬の札幌がどういう風になっているかも簡単に分かる!
北海道観光ガイド編集部
札幌オリンピックミュージアムではオリンピックに関する事をたくさん知られて、面白い!

住所 北海道札幌市中央区宮の森1274
営業時間 リフト: 夏季(2022年4月29日~10月31日):8時30分~21時
冬季(2022年11月1日~2023年4月28日):9時~17時

札幌オリンピックミュージアム: 夏期(2022年5月1日~10月31日):9時~18時
冬期(2022年11月1日~2023年4月28日):9時30分~17時
定休日 リフト:2022年4月1日~4月13日は整備点検で運休、ジャンプ大会及び公式練習日は利用不可

札幌オリンピックミュージアム:月に1回程度メンテナンスにより休館となる場合有
料金 リフト:往復 大人(中学生以上)1000円、小人(小学生以下)500円 札幌オリンピックミュージアム入館料:大人(高校生以上)600円、小人(中学生以下)無料

セット料金(リフト+札幌オリンピックミュージアム):大人(高校生以上)1200円、大人(札幌市民割引、高校生以上)1000円
アクセス JR札幌駅より車で約15分
駐車場 有 普通車113台、大型車15台
駐車料金 無料
電話 011-641-8585
URL https://okurayama-jump.jp/

第7位 北海道開拓の村

札幌冬の旅行の人気スポット25選 7位:北海道開拓の村
引用

北海道開拓の村は、野幌森林公園のすぐ近くにある野外博物館です。

山村群と農村群、漁村群、市街地群の4つのゾーンに分かれていて、復元・再現された歴史的建造物を間近で見る事ができます。


どの歴史的建造物も貴重な物ばかりで、歴史の良い勉強になります。

ミュージアムなどの展示をはじめとする色々な情報を案内してくれるポケット学芸員と言うスマートフォンアプリも出ており、活用するのもおすすめです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 7位:北海道開拓の村
                  (引用)
冬の期間限定で、冬の生活体験と言う体験も行っています。

体験内では竹スキーや木製そりなどの昔ながらの雪遊びをできるようになっていて、大人もお子様と一緒になって楽しめます。


竹スキーは靴のつま先を竹にひっかけて滑る物で、簡単そうに見えますが意外と難しいです。

木製そりは現代のプラスチックの物と比較すると重量があるためすぐに加速して、颯爽と走る事ができます。

北海道観光ガイド編集部
復元・再現された歴史的建造物を見て回る事ができ、歴史の勉強にはもってこいの場所!
北海道観光ガイド編集部
とても広い面積があり、冬には一面にたくさんの雪が積もっている

住所 北海道札幌市厚別区厚別町50-1
営業時間 5月~9月:9時~17時
10月~4月:9時~16時30分
定休日 10月~4月の月曜日(祝日・振替休日の場合は、翌日)、12月29日~1月3日
(※さっぽろ雪まつり期間の月曜日は開村)
料金 一般800円、大高生600円
年間パスポート1500円
アクセス JR札幌駅より車で約33分
函館本線森林公園駅より車で約5分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-898-2692
URL https://www.kaitaku.or.jp/

第8位 大通公園

札幌冬の旅行の人気スポット25選 8位:大通公園
引用

大通公園は、札幌市の中心部に位置していて、細長い変わった形をしている公園です。

冬にはさっぽろ雪祭りやさっぽろスノースポーツフェスタなど色々なイベントが開催されています。


さっぽろ雪祭りは雪と氷の祭典で、氷で作られたたくさんの像を見て楽しむ事ができます。

どの氷像もとても精巧な造りをしていて、クオリティーが凄いです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 8位:大通公園
                  (引用)
さっぽろスノースポーツフェスタはウィンタースポーツの振興を目的に開催されているイベントです。

イベント内ではクロスカントリーの競技大会やウィンタースポーツの体験会など色々な企画が催されています。


特にウィンタースポーツの体験会ではスキーやスノーボード、スノーシューなど体験できるウィンタースポーツの種類はさまざま揃っています。

スタッフや選手がしっかりとサポートしてくれるため、お子様も気軽に楽しみやすくおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
冬にもイベントが開催されていて、毎回大きな盛り上がりを見せている!
北海道観光ガイド編集部
さっぽろ雪祭りの像の完成度がとても高く、見応えがある!

住所 北海道札幌市中央区大通西7丁目
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分
JR札幌駅より徒歩15分
駐車場 周辺施設に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-251-0438
URL https://odori-park.jp/

第9位 札幌場外市場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 9位:札幌場外市場
引用

札幌場外市場は、鮮魚店や青果店など約60の店舗が入っている市場です。

鮮魚店の店頭にはカニやエビ、ウニなどたくさんの海の幸が並んでいて、それらを見て回っているだけでも楽しいです。


その日の一押しの海の幸や旬の物は試食をできる事も多いため、どんな味か味わってみるのもおすすめです。

店員さんは美味しい食べ方など色々な事を教えてくれるため、是非話しかけてもみて下さい。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 9位:札幌場外市場
                 (引用)
市場内には定食 めし屋や味の二幸など食事処もたくさんある所もポイントです。

食事処では海の幸をふんだんに使った料理を食べる事ができ、朝から幸せな気持ちになります。


特に丼物はどれも溢れるぐらいに乗ってもいて、食べ応えが凄いです。

朝7時~と早くから営業もしていて、朝食としても楽しめます。

北海道観光ガイド編集部
たくさんの新鮮な魚介類が並んでいる!
北海道観光ガイド編集部
たくさんの食事処も揃っており、朝から食事を楽しめる!

住所 北海道札幌市中央区北11条西21丁目
営業時間 6時(飲食店街は7時~)~17時(店舗により異なる)
定休日 年中無休
料金 それぞれの魚介類により異なる
アクセス 地下鉄二十四軒駅より徒歩約7分
JR札幌駅より車で約11分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-621-7044
URL https://www.jyogaishijyo.com/

第10位 サッポロビール博物館

札幌冬の旅行の人気スポット25選 10位:サッポロビール博物館
引用

サッポロビール博物館は、サッポロガーデンパークにある博物館です。

日本国内で唯一のビールについての博物館としても有名で、工場見学するとビールの事をたくさん知られます。


プレミアムツアーに参加すると、復刻札幌製麦酒と黒ラベルの飲み比べをできるようにもなっています。

特に復刻札幌製麦酒はここでしか飲めない貴重なお酒で、お酒好きは是非味わってみて下さい。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 10位:サッポロビール博物館
                 (引用)
ショップも併設されていて、サッポロビールオリジナルグッズや北海道ならではのグッズ・お菓子などたくさんの商品を販売しています。

サッポロビールオリジナルグッズはどれも凝った作りをしていて、デザインも良いためおすすめです。


他には北海道工場直送ビールや開拓使麦酒などお酒もあります。

種類が豊富な上に料金も比較的リーズナブルであるため、こちらも手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
ビールの工場見学をでき、ビール好きな人からすると楽しい時間!
北海道観光ガイド編集部
レストランで食事も可能で、特にジンギスカンが美味しい!

住所 北海道東区北7条東9丁目1-1
営業時間 11時~18時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
臨時休館日
料金 基本的に無料ですが、有料の物も有
アクセス JR札幌駅より車で約7分
地下鉄東区役所前駅より徒歩約12分
駐車場
駐車料金 サッポロビール博物館を利用の際は6時間まで無料
電話 011-666-1481
URL https://www.shiroikoibitopark.jp/

第11位 モエレ沼公園

札幌冬の旅行の人気スポット25選 11位:モエレ沼公園
引用

モエレ沼公園は、ガラスのピラミッドや海の噴水など世界的に有名な彫刻家のイサム・ノグチが手掛けた作品がたくさんある公園です。

冬にはモエレ山で雪合戦やソリ滑り、スノーボードなどたくさんの雪遊びをできるようになっています。


雪はたくさん積もっているため思いっきり楽しめます。

モエレ山の頂上に上ると、札幌市内の綺麗な雪景色も眺められます。タンチョウが約10-20羽がおり、自然のように間近で観察できます。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 11位:モエレ沼公園
                 (引用)
イベントも「モエレ山爆走そり大会」や「やってみよう! 歩くスキー in モエレ」などさまざま行っています。

「モエレ山爆走そり大会」は段ボールの自作そりでモエレ山を滑走する競技で、毎回たくさんの人が参加しています。


「やってみよう! 歩くスキー in モエレ」は歩くスキーやクロスカントリーをしてみたい人向けの講習会です。

基本的な事から丁寧に教えてくれるため初めての人でも安心して参加しやすいです。

北海道観光ガイド編集部
たくさんの雪で遊ぶ事ができ、楽しい!
北海道観光ガイド編集部
ソリ滑りやスノーボードが特に楽しく、何回でも滑られる!
住所 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間 7時~22時
定休日 無休(園内各施設は定休日あり)
料金 入場料:無料
アクセス JR札幌駅より車で約25分
千歳空港より車で約50分
駐車場 有 一般車約1900台 バス専用12台
駐車料金 無料
電話 011-790-1231
URL https://moerenumapark.jp/

第12位 定山渓温泉

札幌冬の旅行の人気スポット25選 12位:定山渓温泉
引用

定山渓温泉は、北海道が誇る人気の温泉街です。

温泉施設の中には日帰り入浴できる場所も多く、観光で札幌に来た人も気軽に温泉を入浴できるようになっています。


どの温泉も非常に気持ちよく、身体に溜まっている疲れをしっかりと取られます。

露天風呂では入浴中に雪景色もより間近で眺められて、こちらもおすすめです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 12位:定山渓温泉
                (引用)
定山渓神社では例年1月下旬頃に雪灯路と言うイベントも開催しています。

イベント内では境内に約2000個のスノーキャンドルが設置されて、それらが非常に綺麗な光を放っています。


周辺の雪とも上手く組み合わさっており、幻想的な雰囲気に包まれている所も良いポイントです。

ホットドリンクや軽食を頂けるコーナーも用意されていて、イベントに参加している途中に是非利用してみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
気軽に日帰り入浴できて、移動の疲れを癒せる!
北海道観光ガイド編集部
露天風呂から見る景色は最高で、心も癒せる!

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金 施設により異なる
アクセス JR札幌駅より車で約40分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-598-2012(定山渓観光協会)
URL https://jozankei.jp/

第13位 中島公園

札幌冬の旅行の人気スポット25選 13位:中島公園
引用

中島公園は、広大な面積に緑が溢れている人気の公園です。

冬には公園内で歩くスキーをでき、毎回たくさんの人が楽しんでいます。


雪の中を颯爽と進む事は気持ちよく、1回するとはまります。

用具は無料貸し出ししているため、用具を持っていない人も安心です。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 13位:中島公園
                   (引用)
2月にはゆきあかりin中島公園と言うイベントも開催しています。

イベント期間中はスノーキャンドルの優しい光に包まれていて、綺麗な上に幻想感もたくさん味わえます。


会場内には雪遊びコーナーも設置されていて、お子様が雪玉当てゲームなどで楽しく遊べるようにもなっています。

キッチンカーによる温かい食べ物・飲み物の販売も行っており、是非そちらも活用してみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
歩くスキーは、大人・子ども関係なく楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
用具のレンタルを行っている所も良く、新しく買わなくても良い!

住所 北海道札幌市中央区中島公園1
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 地下鉄幌平橋駅から徒歩約1分
JR札幌駅より車で8分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-511-3924
URL https://www.sapporo-park.or.jp/nakajima/

第14位 北海道神宮

札幌冬の旅行の人気スポット25選 14位:北海道神宮
引用

北海道神宮は、円山公園の隣に位置している北海道を代表する神社です。

桜の名所としても有名ですが、冬には雪が積もっている事で幻想的な雰囲気の神社を楽しむ事ができます。


他の季節の時では中々味わえない雰囲気であるため、冬に札幌を観光する際に是非足を運んでみて下さい。

北海道随一のパワースポットでもあり、新年から初詣でたくさんの人も来ていて、賑わいも凄いです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 14位:北海道神宮
                   (引用)
すぐ近くには円山公園や円山動物園などもあり、立ち寄ってみるのもおすすめです。

円山公園では雪だるまを作ったり雪合戦などをして遊ぶ事ができ、楽しいです。


円山動物園では冬だけしか見られない動物の姿を見て回れます。

スノーフェスティバルなどのイベントも開催していて、企画に参加して楽しめるようにもなっています。

北海道観光ガイド編集部
観光客が多い神社で、毎回とても賑わっている!
北海道観光ガイド編集部
他の季節にはない冬の雰囲気が良く、おすすめ!

住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
営業時間 開閉時間
2月1日~2月末日と11月1日~12月31日は7時~16時
3月1日~3月31日は7時~17時
4月1日~10月31日は6時~17時
正月期間の特別時間帯
元旦は0時~19時
1月2日~1月3日は6時~18時
1月4日~1月7日は6時~16時
1月8日~1月31日は7時~16時
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 地下鉄円山公園駅より徒歩約15分
JR札幌駅より車で約15分
駐車場 有 西駐車場と東駐車場
駐車料金 1時間までならば無料(祈祷を受ける場合は2時間無料)で、それ以降は1時間ごとに500円
電話 011-611-0261
URL http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html

第15位 JRタワー展望室 T38

札幌冬の旅行の人気スポット25選 15位:JRタワー展望室 T38
引用

JRタワー展望室 T38は、JRタワーの38階に作られた展望台です。

札幌の街を360度見渡す事ができ、冬には綺麗な雪景色も楽しめます。


そらのクリスマスコンサートやそらの年越し、そらの初日の出などイベントも色々開催しています。

そらのクリスマスコンサートではT’CAFE限定メニューを味わったり演奏を聞いたりして楽しめて、人気も高いです。

札幌冬の旅行の人気スポット25選 15位:JRタワー展望室 T38
                   (引用)
特にそらの年越しでは年越しの瞬間をたくさんの人と一緒に過ごす事が可能で、とても盛り上がります。

年初めコンサートも併せて開催されるようになっていて、是非聞いてみて下さい。


そらの初日の出では、地上160mの高さから初日の出が上がる瞬間を見られるようになっています。

いつも以上に初日の出が綺麗で感じられて、より最高の形で新年を迎えられます。

北海道観光ガイド編集部
地上38階からの景色は最高で、雪が積もった札幌はとても美しい!
北海道観光ガイド編集部
冬に参加できるイベントが多い所も良く、みんなと一緒に楽しめる!

住所 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5−番地 受付:JRタワーイースト6F(札幌ステラプレイス イースト6F JRタワー 38F
営業時間 10時~22時
定休日 年中無休
料金 一般料金 大人740円 中高生520円 小学生・幼児(4歳~)320円
アクセス JR札幌駅から徒歩約7分
駐車場
駐車料金 有料
電話 011-209-5500
URL http://www.jr-tower.com/t38

第16位 さっぽろテレビ塔

札幌冬の旅行の人気スポット25選 16位:さっぽろテレビ塔
引用

さっぽろテレビ塔は、大通公園内にある電波塔で、札幌のランドマーク的存在でもあります。

地上90.38mの所にある展望台には一般の人も上がる事ができ、辺り一面を見渡せます。


さっぽろ雪まつりなどのイベントが開催されている際には、地上とは違った角度で見られる所も良く、新しい発見もさまざまあり面白いです。

さっぽろテレビ塔自体がライトアップもされて、冬には雪と上手く組み合わさって非常に綺麗です。

北海道観光ガイド編集部
展望台からの景色は絶景で、冬の雪景色も良い!
北海道観光ガイド編集部
大通公園などで開かれているイベントも見られて、景色を眺めるのとは違った楽しみ方もできる!

住所 北海道札幌市中央区大通西1丁目
営業時間 9時~22時
定休日 2022年4月13日、11月9日、2023年1月1日
料金 大人(高校生以上)1000円、小学生・中学生500円
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩約1分
JR札幌駅より徒歩約15分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-241-1131
URL https://www.tv-tower.co.jp/

第17位 札幌市青少年科学館

札幌冬の旅行の人気スポット25選 17位:札幌市青少年科学館
引用

札幌市青少年科学館は、1981年に科学館公園に開館した科学館です。

館内には天文・地球科学コーナーや環境コーナー、力学コーナーなどさまざまなコーナーがあり、科学や環境問題などたくさんの事について学ぶ事ができます。


中にはななめの部屋やスーパードリームライドなど体験できる物もあり、自分の身体で実際に感じられて面白いです。

サイエンスショーや日曜実験室などでは実験をしたり見たりが可能で、貴重な経験もできます。

北海道観光ガイド編集部
館内には体験できる展示物があって面白く、子どもにも人気!
北海道観光ガイド編集部
イベント・企画に参加すると科学に関するたくさんの事を見たり聞いたりできて、良い勉強になる!

住所 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
営業時間 5月~9月:9時~17時
10月~4月:9時30分~16時30分
(入館は閉館の30分前まで)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)
毎月最終火曜日
祝日の翌日
特別展最終日の翌日
12月27日~1月4日
料金 展示室:大人700円、減額対象の方500円
プラネタリウム:大人500円、減額対象の方360円
セット観覧券(展示室とプラネタリウム):大人1000円、減額対象の方860円
(減額対象の方は65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っている方)
共通利用券(展示室とプラネタリウム、サンピアザ水族館):大人1750円
展示室年間パスポート:大人2000円
アクセス 地下鉄新さっぽろ駅より徒歩約5分
駐車場 バス専用駐車場有
(土日祝日と特別展期間中は一般車の利用可能、駐車台数:約40台)
駐車料金 無料
電話 011-892-5001
URL https://www.ssc.slp.or.jp/

第18位 サッポロファクトリー

札幌冬の旅行の人気スポット25選 18位:サッポロファクトリー
引用

サッポロファクトリーは、札幌市中央区にある複合商業施設です。

ファッションショップや雑貨店、スポーツ用品店などたくさんのお店が入っていて、ショッピングを楽しめます。


11月~12月には毎年非常に大きなクリスマスツリーが設置されていて、冬の時期を彩っています。

イルミネーションもとても綺麗で、見ているだけで気持ちが高まります。

北海道観光ガイド編集部
お店がたくさんで、ショッピングを気軽に楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
クリスマスツリーはとても魅力的で、冬の到来も知らせてくれる!

住所 北海道札幌市中央区北2条東4丁目
営業時間 ショッピング:10時~20時、レストラン:11時~22時
定休日 不定休
料金 施設により異なる
アクセス JR札幌駅より車で約5分
駐車場
駐車料金 合計で最大7時間まで無料(一般車:最初の1時間無料で、それ以降は30分ごとに200円、館内で当日2000円以上の利用者:3時間無料(利用店舗スタッフへレシートまたは領収書を提示)、ユナイテッド・シネマ札幌映画の鑑賞:3時間無料(劇場スタッフへ映画鑑賞券を提示))
電話 011-207-5000
URL https://sapporofactory.jp/

第19位 札幌国際スキー場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 19位:札幌国際スキー場
引用

札幌国際スキー場は、定山渓にある人気のスキー場です。

広大なゲレンデと北海道の中でも屈指のパウダースノーが魅力で、スキー・スノーボードで颯爽と滑る事ができます。


ゲレンデ内には初心者や家族で来ている人用の優しいコースもあるため、スキー・スノーボードに慣れていない人も安心です。

スクールがある所もポイントで、スキーを一から学びたい時にはおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
広いゲレンデを自由に滑る事ができ、とても楽しい!
北海道観光ガイド編集部
友達や家族と気持ちよく滑る事ができ、冬の思い出をたくさん作れる!

住所 北海道札幌市南区定山渓937番地先
営業時間 9時~17時(時期によって異なる)
定休日 5月のゴールデンウィーク後~11月中旬
料金 時期によってリフト券など料金が異なる
アクセス JR札幌駅より車で約60分
駐車場 有 1850台
駐車料金 無料
電話 011-598-4511
URL https://www.sapporo-kokusai.jp/

第20位 サッポロテイネスキー場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 20位:サッポロテイネスキー場
引用

サッポロテイネスキー場は、札幌市手稲区の標高1000m以上の山にあるスキー場です。

良質なパウダースノーにより気持ちよく滑る事ができ、スキー・スノーボードを思いっきり楽しめます。


恐竜キッズパークと言うお子様向けの場所が作られている所もポイントです。

ソリで滑ったりトリケラトプスの滑り台で滑ったりが可能で、お子様もゲレンデを満喫できます。

北海道観光ガイド編集部
ゲレンデを自由に滑る事ができて気持ちよい!
北海道観光ガイド編集部
子どもが楽しめる環境がある所も良く、子どもを連れて行きやすい!

住所 北海道札幌市手稲区手稲本町593−3
営業時間 9時~16時(時期により異なる、ナイターも有)
定休日 期間中は無休
料金 リフト券:時期により異なる
アクセス JR札幌駅より車で約47分
駐車場 有 2800台
駐車料金 無料
電話 011-682-6000
URL https://sapporo-teine.com/snow/

第21位 さっぽろばんけいスキー場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 21位:さっぽろばんけいスキー場
引用

さっぽろばんけいスキー場は、札幌市街地から約25分の場所にあるスキー場です。

場内にはイーストA・Bコースやオレンジコース、どんぐりコースなど色々なコースが作られていて、初心者~上級者まで誰もが楽しく滑られるようになっています。


わくわくスノーランドと言うお子様連れの家族向けの場所がある所もポイントです。

ランド内ではソリやチューブに乗り雪の上を進む事ができ、お子様も気軽に楽しみやすいです。

北海道観光ガイド編集部
コースが豊富にあり、一度に色々なコースに挑戦できる!
北海道観光ガイド編集部
上級者コースは難しいですが、頑張って挑戦してみよう!

住所 北海道札幌市中央区盤渓410
営業時間 12月上旬~3月下旬
定休日 4月~11月
料金 リフト・パックにより異なる
アクセス JR札幌駅より車で約25分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-641-0071
URL https://www.bankei.co.jp/

第22位 WILD MUSTANG’S

札幌冬の旅行の人気スポット25選 22位:WILD MUSTANG’S
引用

WILD MUSTANG’Sは、八剣山の麓に位置している乗馬施設で、冬も営業しています。

野山をフィールドにした乗馬体験を行っていて、より自然の中で馬達と触れ合っていられます。


保安官がしっかりと側に付いている上にどの馬も基本的に大人しいため初心者も挑戦しやすいです。

中には小さいお子様も参加できる引き馬体験もあり、こちらもおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
施設内にはたくさんの馬がいる!
北海道観光ガイド編集部
体験に挑戦して、よりたくさん馬と触れ合おう!

住所 北海道札幌市南区砥山114
営業時間 10時~16時
定休日 不定休
料金 ワイルドライド50分:10000円
ワイルドライド80分:15000円
(ワイルドアドベンチャー:20000円(6月と9月、10月の平日))

引き馬
フラットコース:1000円
アップダウンコース:2000円
アクセス JR札幌駅より車で約45分
駐車場
駐車料金 無料
電話 080-4093-3673
URL http://wildmustangs.jp/

第23位 札幌藻岩山スキー場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 23位:札幌藻岩山スキー場
引用

札幌藻岩山スキー場は、札幌駅より30分と札幌市街地から一番近いと言う事で有名なスキー場です。

コースはうさぎ平コースやファミリーゲレンデ、フレンドリーゲレンデなど全部で10種類ある上にスノーボードは全面禁止になっていて、初心者~上級者まで安全に滑りやすいです。


中にはなかよし広場と言うスキーの練習に利用できる場所もあり、より集中して練習可能で便利です。

ナイタースキーを行っている所もポイントで、札幌の夜景を見ながら滑る事もできます。

北海道観光ガイド編集部
色々なコースを滑る事ができる!
北海道観光ガイド編集部
夜景を見ながら滑るのも格別!

住所 北海道札幌市南区藻岩下1991
営業時間 12月中旬~3月
定休日 4月~12月上旬
料金 リフト・パックにより異なる
アクセス JR札幌駅より車で約30分
駐車場 有 北斜面450台
南斜面250台
駐車料金 無料
電話 011-581-0914
URL https://www.rinyu.co.jp/moiwa/

第24位 定山渓三笠スキー場

札幌冬の旅行の人気スポット25選 24位:定山渓三笠スキー場
引用

定山渓三笠スキー場は、定山渓の三笠緑地にある無料で利用できるスキー場です。

スキー・スノーボードで滑るだけではなく、そり滑りをしたりスノーシューで歩いたりなど色々な事をして楽しめます。

場内には昭和レトロな三笠ロッジもあり、そこでは休憩をしたり食事を取ったりが可能です。

北海道観光ガイド編集部
お金をかけずにスキーを楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
ロッジの中はしっかりと暖かいため安心!

住所 北海道札幌市南区定山渓569-1
営業時間 12月下旬~3月
定休日 4月~12月中旬
年末年始
料金 無料
アクセス JR札幌駅より車で約50分
駐車場 有 約10台
駐車料金 無料
電話