旭川の観光人気スポット大公開!プロ厳選おすすめTOP30!【2024年】
旭川観光で人気スポットはどこ?おすすめは?
旭川観光で本当におすすめできるスポットを本ページではご紹介!

上野ファーム」や「旭山動物園」、「旭川市科学館サイパル」等の大人気スポットに加え、 プロしか知らない隠れ家的おすすめスポットも含めて、 『厳選おすすめTop30』を大公開します!
目次
  1. 上野ファーム:有名ガーデンデザイナーの観光庭園!
  2. 旭山動物園:行動展示が有名な、日本最北の動物園
  3. 旭川市科学館サイパル:最先端の科学技術を展示
  4. 神居古潭:春は桜、秋は紅葉が美しいアイヌ伝説の残る景勝地!
  5. 北海道立旭川美術館:道北地域ゆかりある作家の作品展示
  6. 男山酒造り資料館:旭川を代表する名酒!
  7. 旭川市博物館:上川アイヌの歴史や、大雪山連峰の自然がテーマ
  8. 平和通買物公園:旭川が誇る、日本で最初の歩行者天国!
  9. 嵐山展望台:市街を一望できる絶景!
  10. 旭岳ロープウェイ:日本で一番早い紅葉と、一番長いスキー
  11. 北邦野草園:北方系植物約600種、国内有数の野草園!
  12. 就実の丘:有名ドラマにも使われた広陵地
  13. あさひかわラーメン村:旭川ラーメンのフードパーク
  14. 三浦綾子記念文学館:代表作『氷点』の旭川出身作家・三浦綾子の記念館
  15. 5・7小路ふらりーと:昭和の面影を残す焼き鳥横丁!
  16. あさひかわ北彩都ガーデン:癒しの空間が広がる旭川中心のオアシス
  17. 旭川デザインセンター:海外でも定評のある「旭川家具」の総合ショップ
  18. 北の住まい設計社:山奥にある、隠れ家的なショップ&カフェ
  19. 高砂酒造:地酒『国士無双』の蔵元
  20. 旭橋:旭川八景にも選定されている旭川のシンボル!
  21. 旭山公園:旭山の麓の公園!
  22. 北鎮記念館:北海道の開拓と防衛の歴史について学べる
  23. 大雪地ビール館:北海道の素材が生かされた料理・地ビールを楽しめる
  24. 川村カ子トアイヌ記念館:アイヌ文化を学べる
  25. 大雪窯:素晴らしい作品がたくさん並んでいる
  26. 王様のパン:たくさんのパンを食べられる
  27. 北の嵐山 梅鳳堂:オリジナリティ溢れるデザインの商品の販売と将来的に有望な作家の作品の展示を行っている
  28. クラークホースガーデン:馬と触れ合える場所!
  29. 道の駅 あさひかわ:国道237号線沿いの道の駅!
  30. 壺屋 き花の杜:どのスイーツも甘くて美味しい

第1位 上野ファーム

旭川の観光人気スポット30選 1位:上野ファーム引用

上野ファームは、北海道を代表するガーデンで、有名ガーデンデザイナー『上野砂由紀』さんの観光庭園!

庭を手掛けた上野砂由紀さんは『大雪森のガーデン』や富良野市『風のガーデン』を手掛けた有名デザイナー。


北海道の気候・風土に合わせてアレンジされた敷地内では、同じ草花でも本州とは異なる表情を楽しめます。

1つ1つの草花の美しさも凄く、ただ見て回っているだけでも楽しく、癒されもします。

旭川の観光人気スポット30選 1位:上野ファーム
                 (引用)
ガーデン内にはカフェとガーデンショップも整備されています。

カフェは広い造りをしており、テーブル席に加えてテラス席もあり、外で食べられるようにもなっています。


メニューもグリルと野菜のチキンカレー、ポテトの宝石箱、さつまスティックなど豊富に揃っていて、さまざまな味を味わえます。

ガーデンショップでは年間で400種類近くの苗やガーデニングの雑貨などたくさんガーデニングの商品が並んでいて、ガーデニングをする際に非常に役に立ちます。

北海道観光ガイド編集部
北海道ガーデン街道を代表するガーデンとして全国的に有名です!
北海道観光ガイド編集部
古い納屋を改装したカフェや、苗や雑貨ショップも併設してあります!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道旭川市永山町16丁目186-2 
営業時間 10時00分~17時00分(4月下旬~10月中旬開園) 閉園時のカフェは10時00分~17時00分(L.O16時30分)
定休日 無休
料金 大人800円、小学生以下無料
アクセス 【電車】JR「桜岡」駅より徒歩約15分 【車】道央自動車道「旭川北」ICより約20分
駐車場 駐車場有
駐車料金 無料
電話 0166-47-8741
URL https://www.hokkaido-garden.jp/garden01.html

第2位 旭山動物園

旭川の観光人気スポット30選 2位:旭山動物園引用

旭山動物園は、日本最北の動物園で約110種類もの動物が飼育されています!

特に動物のありのままが見られる『行動展示』で全国的に有名です!


こども牧場に行けば、モルモットやヤギ、羊など色々な動物との触れあい体験をできるようにもなっています。

動物の体温や臭いなどをより近くで感じられて、良い経験になります。

旭川の観光人気スポット30選 2位:旭山動物園
                   (引用)
イベントももぐもぐタイムや自然観察会、ペンギンの散歩などさまざま行っています、

もぐもぐタイムは飼育スタッフが解説しながら動物にエサを与える所を見られるイベントで、毎日行っているため気軽に見やすいです。


自然観察会では飼育スタッフと一緒に周辺の自然散策をでき、北海道・旭川の自然を直に味わえて、新しい発見もたくさんあるため面白いです。

ペンギンの散歩は冬限定のイベントで、ペンギンが散歩している所を近くで見られます。

北海道観光ガイド編集部
小動物と触れ合える『こども牧場』もあります
北海道観光ガイド編集部
お盆休みには夜9時までの、夜の動物園が開催されます

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道旭川市東旭川町倉沼
営業時間 夏季(4月末から)   9時30分~17時15分(10月中旬から16時30分閉園)、最終入場16時迄 冬季(11月中旬から) 10時30分~15時30分 最終入場15時迄
定休日 夏季・冬季運営切替時(ホームページにて確認)、年末年始
料金 高校生以上 1000円・中学生以下無料
アクセス 【車】:JR旭川駅より30分 旭川空港より20分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約40分(41番線・42番線・47番線にて)・旭川空港より約35分
駐車場 駐車場有
駐車料金 無料
電話 0166-36-1104
URL https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

第3位 旭川市科学館サイパル

旭川の観光人気スポット30選 3位:旭川市科学館サイパル引用

北国・地球・宇宙をテーマに科学を楽しく学べる道内最大級の科学館!

常設展示室には北国コーナーと地球コーナー1・2、宇宙コーナーがそれぞれあり、たくさんの展示を行っています。


北国コーナーには水滴のダンス、地球コーナー1・2には地震体験や雲をつくろう、宇宙コーナーには宇宙飛行士になろうなど体験スポットをさまざま用意している所がポイントです。

展示物をただ見るだけではなく自分の手を動かして学ぶ事ができ、おすすめです。

旭川の観光人気スポット30選 3位:旭川市科学館サイパル
                  (引用)
館内にはプラネタリウムもあります。

ドイツ・カールツァイス社の最新式投影機を導入しているため、ドームに季節ごとの満点の星空をしっかりと再現できています。


時には星空コンサートと言う物も開催していて、参加すると星空をより近くで感じられるようになっています。

席は170席ある上に、ペアシートや車椅子スペースなども設けられていて、ユニバーサルデザインにも配慮されています。

北海道観光ガイド編集部
月の重力や、無重力状態を疑似体験できるコーナーもあります
北海道観光ガイド編集部
天体観測会も随時開催されています

こちらの動画もご参考ください!



住所 〒078-8329 北海道旭川市宮前1条3丁目3−32
営業時間 9時30分~17時00分(入館は16時半迄)
定休日 月曜日・毎月末の平日・年末年始
料金 常設展示のみ    一般:410円・高校生280円・中学生以下 無料 プラネタリウムのみ 一般:330円・高校生220円・中学生以下 無料 両方利用      一般:520円・高校生350円・中学生以下 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより車で約15分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約5分(82番線・84番線にて科学館前下車)
駐車場 駐車場有
駐車料金 無料
電話 0166-31-3186
URL https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/science/

第4位 神居古潭

旭川の観光人気スポット30選 4位:神居古潭引用

神居古潭は、古くからアイヌの人々の聖地とされ、アイヌ語で「神の住む場所」という意味があります。

旭川八景にも選定されてます。市の天然記念物にも指定されている、魔人の足跡とも呼ばれる神居古潭おう穴群が近くにあります。

周辺は、数々のアイヌ伝説が残るパワースポットです。

旭川の観光人気スポット30選 4位:神居古潭
                 (引用)
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色などそれぞれの季節で違った自然の景色を見せてくれる所も良いポイントです。

季節の移り変わりも充分に感じられて、季節ごとに足を運びたくなります。


敷地内には神居古潭竪穴住居跡や明治43年建設当時のそのままの姿のホームやSL機関車など色々なものも残してあります。

神居古潭竪穴住居跡はアイヌ以前の人達の集落跡で、特に貴重のため是非注目して見てみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
美しい渓谷と、つり橋は絶景です!
北海道観光ガイド編集部
春は桜、秋は紅葉の景勝地!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道旭川市神居町神居古潭
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 特になし
アクセス 【車】:JR旭川駅から約30分 【バス】:JR旭川駅から、北海道中央バス深川行で約25分(神居古潭下車)
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-25-7168
URL https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/kankou/2100/d053286.html

第5位 北海道立旭川美術館

旭川の観光人気スポット30選 5位:北海道立旭川美術館引用

北海道立旭川美術館は、北海道を代表する建築家である田上義也が設計した美術館です。

館内では道北地域にゆかりのある優れた作家の版画や彫刻、絵画、工芸作品などたくさんの美術作品を収蔵・展示しています。


どの美術作品も素晴らしい出来栄えをしているため見応え充分で、ずっと見ていても飽きないです。

展覧会も定期的に開催していて、より多くの美術作品に触れられるようにもなっているため是非参加してみて下さい。

旭川の観光人気スポット30選 5位:北海道立旭川美術館
                  (引用)
館内にはミュージアムショップや喫茶「常磐の樹」、図書コーナーもあります。

ミュージアムショップでは旭川ゆかりの工芸品や過去の展覧会図録などを販売しており、良いお土産になります。


喫茶「常磐の樹」では淹れたての美味しいコーヒーを提供してくれて、美術作品を見た後に休憩したい時におすすめです。

図書コーナーでは館内では開催した展覧会の図録や美術全集などを見られて便利です。

北海道観光ガイド編集部
美術館のある常盤公園は、旭川市民の休息地です!
北海道観光ガイド編集部
淹れたてのコーヒーが飲める喫茶もあります!

こちらの動画もご参考ください!

 


住所 北海道旭川市常磐公園
営業時間  9時30分~17時00分(入場16時30分迄)
定休日 月曜日(月曜日が祝日または振替休日のときは開館、翌火曜日は休館。芸術週間中は開館)、年末年始
料金 第1展示館:展覧会ごとに異なります 第2展示館:一般210円・高大生150円・中学生以下無料
アクセス 【車】:JR旭川駅から約8分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約5分(3番線・33番線・35番線にて4条4丁目下車)
駐車場 有 常盤公園駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-25-2577
URL https://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/abj

第6位 男山酒造り資料館

旭川の観光人気スポット30選 6位:男山酒造り資料館引用

男山は、340年以上受け継がれてきた銘酒で、江戸時代には幕府の官用酒として人気がありました。

男山酒造り資料館では男山の歴史と共に酒造り文化を伝えていて、お酒好きな人は是非足を運んでみて下さい。


2階では男山の由来や存在を裏付ける歴史的資料の展示を行っており、読んでいくと新しい発見もあり面白いです。

3階では昔の酒造りの道具が並べてあり、どんな道具が使われていたかが分かります。

 旭川の観光人気スポット30選 6位:男山酒造り資料館
                  (引用)
1階には試飲・売店コーナーがあります。

男山の日本酒をその場で飲んだり購入したりでき、男山に興味がある人には特におすすめです。


中には季節限定や資料館限定など限定の物も揃えています。

酒器やTシャツ、前掛けなどのグッズがある所も良く、こちらも手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
お酒の仕込み水が無料で汲むことが出来ます!
北海道観光ガイド編集部
料理酒や酒ケーキなど、お酒以外のお土産もあります
住所 北海道旭川市永山2条7丁目1
営業時間 9時00分~17時00分
定休日 年末年始
料金 無料
アクセス 【車】:JR旭川駅から約15分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約15分(永山2条6丁目下車)
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-47-7080
URL https://www.otokoyama.com/museum/

第7位 旭川市博物館

旭川の観光人気スポット30選 7位:旭川市博物館
引用

旭川市博物館は、『アイヌの歴史と文化に出会う』をテーマに、北北海道の歴史や文化、アイヌに関する資料を展示しています。

館内には縄文時代・擦文時代から、屯田兵の開拓による旭川の成り立ちまでを知れる資料展示があります。


アイヌの人達が今までどういう生活をしてきたかもしっかりと分かり、良い勉強の時間になります。

歴史資料だけでなく、北北海道に生息する動植物や、昆虫の展示もある総合博物館です。

旭川の観光人気スポット30選 7位:旭川市博物館
                  (引用)
企画展も「あさひかわの縄文遺跡~神居古潭7遺跡の土器~」や「故 久保敬親写真展~生命の輝きを追い続けて~」など毎年さまざま開催しています。

毎回興味深い内容を取り上げているためどれも面白く、つい前のめりで見てしまいます。


館内のイベントに参加したお子様には博物館にベントラリーのスタンプシートも渡しています。

スタンプを集めるとプレゼントを貰う事ができるため、お子様は是非挑戦してみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
漫画を取り入れた展示で、大人から子供まで楽しめます
北海道観光ガイド編集部
アイヌの工作体験など、小学生以上を対象にしたイベントもあります!
 
住所 北海道旭川市神楽3条7丁目1−45
営業時間 9時00分~17時00分(入場16時30分迄)
定休日 10月から5月の毎月第2・第4月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)、年末年始
料金 ・一般350円・高校生230円・中学生以下無料 ・旭川市内在住70歳以上170円
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約25分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約3分(旭川電気軌道93番・道北バス443番 大雪クリスタルホール前下車) 【電車】:JR旭川駅より徒歩10分
駐車場 駐車場有(大雪クリスタルホール内)
駐車料金 無料
電話 0166-69-2004
URL https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/hakubutukan/index.html

第8位 平和通買物公園

旭川の観光人気スポット30選 8位:平和通買物公園引用

平和通買物公園は、昭和47年に日本で初めての恒久的歩行者天国として開設されました。

JR旭川駅から北に延びたメインストリートであり、1kmにわたり百貨店や飲食店が並ぶ、ショッピングエリアです。


ショッピングをしたり美味しい料理を食べたりなど楽しみ方がさまざまあり、おすすめです。

所々に、噴水や藤忠良の「若い女」などブロンズ彫刻像も建てられていて、そこにも注目です。

旭川の観光人気スポット30選 8位:平和通買物公園
                  (引用)
買物公園まつりや旭川買物公園バルなどイベントもさまざま開催されています。

買物公園まつりは例年6月下旬に開催されているお祭りで、フリーマーケットや屋台、ワゴン販売などたくさんの出店があり、いっぱい買い物したり食べたりして楽しめます。


大道芸フェスティバルinあさひかわも同時に行われていて、大道芸のパフォーマンスも見られます。

旭川買物公園バルは食べ・飲み歩きをできるイベントで、食べる・飲む事が好きな人に特におすすめです。

北海道観光ガイド編集部
周辺には、3・6街等、飲食店も多く、夜ご飯についてもおススメスポットです!
北海道観光ガイド編集部
平和通買物公園には彫刻やベンチが設置され、ウィンドウショッピングを楽しめます!
 
住所 北海道旭川市8条通8丁目41−28
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 電車:JR旭川駅より徒歩5分
駐車場 無し(近辺にコインパーキング多数あり)
駐車料金 有料
電話 0166-26-0815
URL https://www.kaimonokouen.com/

第9位 嵐山展望台

旭川の観光人気スポット30選 9位:嵐山展望台

引用

展望台のある嵐山は標高253mで旭川市中心部より5kmほど離れた広陵地で、展望台からは旭川市内を一望できます。

京都の嵐山に似ていることから名づけられ、旭川八景にも選定されています。

展望台の近くまでは車で行き、そこからは少し歩きます。道中道が狭いのでご注意ください。

旭川の観光人気スポット30選 9位:嵐山展望台
                 (引用)
嵐山には展望台の他に、北邦野草園や嵐山公園センターなどもあります。

北邦野草園は約12.25haの広さがあるスポットで、その中に約600種類の植物が生育しています。


たくさんの植物を見られる上に自然もいっぱい感じられて、とても気持ち良いです。

嵐山公園センターは嵐山展望台や北邦野草園の活動の拠点で、自然観察会などの講習会も開催していて、参加してみるのもおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
晴れた日には大雪山連邦も見渡せます!
北海道観光ガイド編集部
嵐山のふもとには陶芸の里があり、近くに北邦野草園があります。
 
住所 北海道上川郡鷹栖町9線
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約10分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約25分(旭川電気軌道3番・33番 北邦野草園入口下車) 【電車】:JR旭川駅より徒歩10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-55-9779
URL https://www.atca.jp/kankouspoy/%E5%B5%90%E5%B1%B1%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0/

第10位 旭岳ロープウェイ

旭川の観光人気スポット30選 10位:旭岳ロープウェー引用

旭岳は、標高2291mを誇る北海道最高峰の山であり、『日本百名山』にも選定されています。

登山シーズンは6月下旬から10月初旬迄と短いものの、日本で一番早く紅葉が訪れることで知られています。


見頃の時期を迎えると辺り一面が一斉に赤色に染まり、その光景は非常に壮大でもあります。

また山岳スキーの聖地としても有名で12月から5月迄は、上質のパウダースノーを楽しめます!

旭川の観光人気スポット30選 10位:旭岳ロープウェイ
                  (引用)
ロープウェイの山頂駅と山麓駅には食事スペースとお土産処もあります。

食事スペースでは地元東川産の野菜ゴロゴロカレーや手作りコロッケ、煮込みホルモンのラーメンなどさまざまな料理を食べられます。


特に地元東川産の野菜ゴロゴロカレーには大きく切り分けられた野菜が入っており、美味しい上に食べ応え充分です。

お土産処ではお菓子やビールなどのロープウェイ限定のオリジナル商品の販売を行っていて、是非手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
ロープウェイ山麓駅周辺には、観光地である旭岳温泉があります!
北海道観光ガイド編集部
近くにある旭川ビジターセンターではクロスカントリースキー貸出や登山のアドバイスを受けられます!
 
住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉 旭岳ロープウェイ駅舎
営業時間 9時00分~16時00分※季節により異なる 夏季は15分間隔、冬季は20分間隔で運行
定休日 無休 ※悪天候時・点検時の運休あり
料金 トップシーズン(6/1~10/20)往復:大人(中学生以上) 3200円 小人1600円 シーズン(10/21~5/31)往復:大人(中学生以上) 2200円 小人1500円
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川北」ICより約1時間20分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約1時間50分(旭川電気軌道66番「いで湯号」 旭岳下車)
駐車場 駐車場有
駐車料金 無料
電話 0166-68-9111
URL https://asahidake.hokkaido.jp/ja/

第11位 北邦野草園

旭川の観光人気スポット30選 11位:北邦野草園引用

北邦野草園は、石狩川とオサラッペ川が合流する入り口近くに位置し、嵐山公園内にあります。

北方系植物約600種生育する、国内有数の野草園です。


春先にはカタクリが咲き誇る事でも有名で、紫色が非常に綺麗なため一見の価値があります。

周辺には木々もたくさんで、自然もより近くで感じられるため気持ちよさが違います。

旭川の観光人気スポット30選 11位:北邦野草園
                 (引用)
園内には延長約5.2㎞の遊歩道が設けられており、30分と1時間、2時間のコースがある所もポイントです。

どのコースもしっかりと整備されているため快適に歩きやすくなっています。


コースの所々には案内板や休憩所も設置されていて、初めて足を運ぶ人も安心感が高いです。

休憩所に関しては屋根付きの椅子もあり、日差しが強い時などにも休憩しやすく便利です。

北海道観光ガイド編集部
遊歩道は、30分・1時間・2時間の散策コースがあります!
北海道観光ガイド編集部
春先に開花するカタクリとエゾエンゴサクは必見です!
住所 北海道上川郡鷹栖町8線 嵐山公園
営業時間 4月下旬~10月15日:9時00分~17時00分(入園は16時30分迄)
定休日 第2・第4月曜日(月曜祝日の場合は翌火曜日休園) 悪天候時は閉園する場合あり
料金 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約10分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約25分(旭川電気軌道3番・33番 北邦野草園入口下車) 【電車】:JR旭川駅より徒歩10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-55-9779
URL http://www.asahikawa-park.or.jp/facilities/park/yasouen.html

第12位 就実の丘

旭川の観光人気スポット30選 12位:就実の丘引用

就実の丘は旭川空港の南東に広がる広陵地で、風景ポイントとして有名です!

北海道の広大な面積や豊かな自然をたくさん感じる事ができ、最高の時間を過ごせます。


ジェットコースターのようなアップダウン道路の一本道が特徴であり、またその広大な田園風景はドラマのロケ地などに使用されています。

観光地化されていないため、隠れた観光スポットとして注目されています。  

旭川の観光人気スポット30選 12位:就実の丘
                  (引用)
車で約15分の場所には赤羽の丘と言う丘もあり、こちらにも足を運んでみて下さい。

他の観光スポットと比較すると知名度が低めのため、人はあまり来ていなく、ゆったりと過ごしやすいです。


丘内にはポプラの木があり、周辺の自然の景色とも合っていて綺麗です。

より良い写真も撮る事ができ、写真スポットとしてもおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
夜明けや、夕方、夜空もきれいです!
北海道観光ガイド編集部
福山雅治さん主演のドラマ『ガリレオ シーズン2 10話』のロケ地です!
 
住所 北海道旭川市西神楽就実
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 無料
アクセス 【車】:JR旭川駅より25分 旭川空港より15分
駐車場 無(道路につき路肩に駐車)
駐車料金
電話 0166-23-0090
URL https://www.visit-hokkaido.jp/spot/detail_10518.html

第13位 あさひかわラーメン村

旭川の観光人気スポット30選 13位:あさひかわラーメン村引用

旭川ラーメンは、函館塩ラーメン、札幌味噌ラーメンと並び、北海道3大ラーメンの一つです。

特徴は、魚介と豚骨のWスープを使用した正油味で、加水率の低い縮れ麺を使用しています。


あさひかわラーメン村は1996年にできたスポットで、15年以上の長い歴史があります。

ラーメン店は旭川ラーメンの人気店、青葉、いってつ庵、いし田、天金、山頭火、さいじょう、梅光軒などの店舗が入っており、さまざまな旭川ラーメンを食べられるようになっています。

旭川の観光人気スポット30選 13位:あさひかわラーメン村
                  (引用)
スポット内にはあさひかわラーメン村神社や顔出しパネル、休憩所などもあります。

あさひかわラーメン村神社は縁結びをテーマとした神社になっており、カップルにおすすめです。


顔出しパネルは「麺恋天」と「麺真大王」をかたどったパネルで、2人で顔をはめて記念に写真を撮ってみて下さい。

休憩所はあさひかわラーメン村神社の横に作られた休憩スペースで、誰でも気軽に利用できます。

北海道観光ガイド編集部
ミニラーメンも用意されており、食べ比べが出来ます!
北海道観光ガイド編集部
店ごとにもスープに特徴があり、異なる味わいを堪能できます!
 
住所 北海道旭川市永山11条4丁目119−48
営業時間 11時00分~20時00分(各店により営業時間異なります)
定休日 無休
料金 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約10分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約25分(旭川電気軌道3番・33番 北邦野草園入口下車) 【電車】:JR旭川駅より徒歩10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-48-2153
URL https://www.ramenmura.com/

第14位 三浦綾子記念文学館

旭川の観光人気スポット30選 14位:三浦綾子記念文学館引用

三浦綾子記念文学館は平成10年にファンの募金によって建てられた市民による民営の文学館です。

三浦綾子さんは、1964年に小説『氷点』でデビューされました。当時無名、42歳主婦のデビュー作が朝日新聞社 1千万円懸賞小説に入選したことにより、ドラマ、映画、舞台で上演される等ブームとなりました。

文学館は『氷点』の舞台となった『外国樹種見本株』の中にあり、ルーツを知れるスポットとしておすすめです。

旭川の観光人気スポット30選 14位:三浦綾子記念文学館
                 (引用)
館内には野外喫茶やミュージアムショップも設けられています。

野外喫茶は屋外に作られていて、旭川の自然を間近で感じながらコーヒーやパウンドケーキなどを味わう事ができます。


4月下旬や5月上旬ぐらいには桜も見頃になるため、そこにも注目です。

ミュージアムショップでは三浦綾子さんの作品を中心に販売していて、記念文学館を通して気になった人は是非作品を見たり読んだりしてみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
直筆原稿や、膨大な取材ノート等、作画風景が見れます!
北海道観光ガイド編集部
図書室や資料室、喫茶室があり書籍やグッズも購入できます!
 
住所 北海道旭川市神楽7条8丁目2−15
営業時間 9時00分~17時00分
定休日 6月1日⇒10月31日:毎日開館 (無休) 11月1日⇒翌5月31日:月曜休館 (月曜日が祝日の場合は、翌日休館) 年末年始
料金 大人:700円 学生:300円
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約15分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約15分(旭川電気軌道27番 神楽4条8丁目 神楽農協前下車)
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-69-2626
URL https://www.hyouten.com/
 

第15位 5・7小路ふらりーと

旭川の観光人気スポット30選 15位:5・7小路ふらりーと引用

5・7小路ふらりーとは、旭川市5条通7丁目にある小路で、戦前より中央市場として栄えていました。

現在は通りを挟んで飲食店や居酒屋など18店舗が並び、昭和の面影を残す市民に愛されている小路です。


特に焼鳥専門ぎんねこが有名で、リーズナブルな料金で飲み食いできるスポットとしてもおすすめです!

串のフルコースを頼めば、かしわや豚レバー、砂肝などさまざまな部位を楽しむ事もできます。

旭川の観光人気スポット30選 15位:5・7小路ふらりーと
                  (引用) 
他には立ち食いそば屋 天勇や蜂屋 五条創業店などもあります。

立ち食いそば屋 天勇は旭川のソウルフードのゲソ丼の発祥の立ち食いそば屋で、是非げそ丼を食べてみて下さい。


メニューにはかけそばやかけ天そばなどそばもしっかりとあります。

蜂屋 五条創業店は焦がしラードを使ったラーメンを提供している老舗ラーメン店で、食べると焦がしラードの香りが特に癖になります。

北海道観光ガイド編集部
開店の早いお店では13時からオープンしています!
北海道観光ガイド編集部
旭川名物新子焼きや、旭川のソウルフード・げそ丼発祥のお店があります!
 
住所 北海道旭川市5条通7丁目右6号 ・7号
営業時間 店舗により異なる
定休日 店舗により異なる
料金 基本無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約15分 【電車】:JR旭川駅より徒歩11分
駐車場 無し(近辺にコインパーキング多数あり)
駐車料金 有料
電話 店舗により異なる
URL https://www.furari-to.net/
 

第16位 あさひかわ北彩都ガーデン

旭川の観光人気スポット30選 16位:旭川北彩都ガーデン引用

あさひかわ北彩都ガーデンは旭川駅から直結した、全国でも珍しい街の中心部に自然が広がるオアシスです。

総面積12ヘクタールもの敷地には、花木留依350種類、8万株が植栽されており春から秋までの草花を楽しめます。

買物公園にもつながる市街でありながら、雄大な忠別川や大雪山を眺められる癒しのスポットです。

北海道観光ガイド編集部
近接するスターバックスコーヒー、宮前公園でゆっくり時間を過ごせます!
北海道観光ガイド編集部
遊歩道が整備されており、軽いランニングや散歩する場所としておすすめです!
 
住所 北海道旭川市宮前2条1丁目1
営業時間 夏季(5月から10月)   9時00分~18時00分 冬季(11月から4月)        9時00分~17時00分
定休日 月曜休館 (月曜日が祝日の場合は、翌日休館)、年末年始
料金 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川鷹栖」ICより約15分 【電車】:JR旭川駅より徒歩2分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-74-5966
URL http://www.asahikawa-park.or.jp/kitasaito/

第17位 旭川デザインセンター

旭川の観光人気スポット30選 17位:旭川デザインセンター引用

旭川デザインセンターは、旭川家具・クラフトが一堂に集結する総合ショップです。

旭川を含む上川地域は多くのお森に囲まれ、木工業にとって大変恵まれた環境で、上質な木材と高いデザイン性で 旭川家具は定評があります。

生活家具だけでなく、クラフト小物や木のおもちゃ等も購入できます!

北海道観光ガイド編集部
30以上の家具・クラフトメーカー製品が展示されています!
北海道観光ガイド編集部
家具の購入は勿論、オーダーメイドや修理もできます!
 
住所 北海道旭川市永山2条10丁目1−35
営業時間 10時00分~17時00分
定休日 毎週火曜日(祝日除く)、年末年始、お盆期間
料金 無料
アクセス 【車】:道央自動車道「旭川北」ICより約10分 【バス】:JR旭川駅よりバスで約20分(道北バス70番、71番、630番、666番、667番 永山2条10丁目下車)
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-48-4135
URL https://asahikawadesign.com/

第18位 北の住まい設計社

旭川の観光人気スポット30選 18位:北の住まい設計社引用

北の住まい設計社は、自然豊かな東川町の山奥の廃坑跡にある家具店です。

長く使い続けられる家具を追求し、北海道産の広葉樹のみで家具を作っており、その家具は北海道洞爺湖サミット でも使用されました。

ショールームでは、一つ一つ作成されたオリジナル家具を購入でき、雑貨ショップや カフェ・ベーカリーも併設されています。

北海道観光ガイド編集部
雑貨ショップでは、食器なども購入することが出来ます!
北海道観光ガイド編集部
ベーカリーにパンだけを購入しに来る方もいるほど、地元で人気です!
 
住所 北海道上川郡東川町東7
営業時間 ショップ・ベーカリー:10時00分~18時00分 カフェ:11時00分~17時00分
定休日 水曜日
料金 無料
アクセス 【車】:JR旭川駅より約40分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-82-4556
URL http://www.kitanosumaisekkeisha.com/shop

第19位 高砂酒造

旭川の観光人気スポット30選 19位:高砂酒造引用

高砂酒造は明治32年創業の老舗蔵元で、淡麗辛口の銘酒『国士無双』ブランドが有名です。

旭川の歴史的建造物にも選定されている明治42年に建てられた酒蔵は、非常に趣があります。

歴史的建造物である酒蔵での醸造工程を見学できる、ガイド付工場見学(3日前迄に予約要)が好評です。

北海道観光ガイド編集部
直売店限定の限定酒や、酒粕ソフトクリーム等、酒粕商品が購入できます!
北海道観光ガイド編集部
近隣には、旭川市科学館サイパルや、宮前公園など観光地も多くあります。
住所 北海道旭川市宮下通17丁目右1号
営業時間 9時00分~17時30分
定休日 年末年始
料金 無料
アクセス 【車】:JR旭川駅から約5分、旭川空港から約30分 【電車】:JR旭川駅より徒歩15分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-22-7480
URL https://takasagoshuzo.com/meiji-sakagura/

第20位 旭橋

旭川の観光人気スポット30選 20位:旭橋引用

旭橋は、札幌『豊平橋』、釧路『幣舞橋』と並んで、北海道三大名橋と称されていましたが、架橋当時のまま 現存しているのは旭橋だけです。

その歴史も明治25年に土橋が架設された事から始まり、現在の旭橋は昭和7年に完成しました。

北海道遺産にも認定されており、アーチ状のシルエットと造形美が美しい旭川のシンボルで、旭川夏祭りでは ライトアップ、冬まつりでは会場になります。

北海道観光ガイド編集部
『旭川夏祭り』では、橋から放水やライトアップされています。
北海道観光ガイド編集部
旭橋を背景に、大雪山系や夕日の景色は非常に美しいです!
 
住所 北海道旭川市3条通6丁目
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 無料
アクセス 【車】:JR旭川駅から約10分、旭川空港から約40分
駐車場
駐車料金
電話 0166-23-0090
URL https://www.hokkaidoisan.org/asahikawa_asahibashi.html

第21位 旭山公園

旭川の観光人気スポット30選 21位:旭山公園
引用

旭山公園は、旭山の麓に位置している公園です。

たくさんの自然が溢れていて、春には桜、夏には新緑、秋には紅葉など季節折々の綺麗な自然の景色を堪能できるようになっています。


春に毎年旭山公園夜桜まつりと言うイベントも開催しています。

イベント内では夜桜をのんびりと眺めたりライブステージを見たりでき、毎回多くの人が参加していて大きな盛り上がりを見せています。

北海道観光ガイド編集部
季節の移り変わりを自然から感じられる!