北海道の公園で家族と遊べる場所大公開!プロ厳選おすすめTOP25!【2024年】
 北海道の公園で家族で楽しめる公園はどこ?おすすめは?
北海道の公園で家族におすすめできる公園を本ページではご紹介!


大通公園」や「モエレ沼公園」、「滝野すずらん丘陵公園」等の家族で思いっきり遊べる公園に加え、

綺麗な景色を見たり体験をしたりできる公園も含めて、

 

『厳選おすすめTop25』を大公開します!

目次
  1. 大通公園:綺麗に整備されている観光名所の公園!
  2. 大沼国定公園:広く自然も豊か
  3. モエレ沼公園:芸術的な作品がさまざまあり遊具でも遊べる
  4. 中島公園:緑に溢れていてボートにも乗られる
  5. 五稜郭公園:桜が綺麗で五稜郭タワーもある
  6. ふきだし公園:湧き出ている水を持って帰れる
  7. 円山公園:大型複合遊具がある
  8. 清水公園:自然豊かでボートやパークゴルフをできる
  9. 北西の丘展望公園:綺麗な景色を楽しめる!
  10. 滝野すずらん丘陵公園:面積が広く花・遊具もたくさん!
  11. ひがしもこと芝桜公園:美しい芝桜を見られる
  12. 月寒公園:たくさん遊べてスポーツもできる
  13. カムイの杜公園:遊んだり体験をしたりできる
  14. 野幌森林公園:自然豊かな広い公園!
  15. 更別農村公園:大型複合遊具で遊べる
  16. 円山公園:季節折々の綺麗な自然を見られる
  17. 北海道立オホーツク公園:遊具で遊んだりキャンプをしたりできる
  18. 北海道立オホーツク流氷公園:1万2000本のラベンダーが綺麗!
  19. ナウマン公園:ナウマン象の公園!
  20. 十勝が丘公園:花時計「スナック」が綺麗!
  21. 藻岩下公園:遊具がたくさん!
  22. 滝の上公園:紅葉が有名な公園!
  23. 日の出公園:ラベンダー!
  24. 明治公園:歴史を感じられる公園!
  25. 錦大沼公園:面積が広く、自然・施設がたくさん!
   

第1位 大通公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 1位:大通公園
引用

大通公園は、北海道にある公園の中で特に人気・知名度が高い公園で、観光名所の1つにも数えられています。

公園内は綺麗に整備されていて、季節折々の花を見ながら散歩したり遊具で遊んだりなどそれぞれが自由に過ごす事ができます。


毎年ライラックまつりやYOSAKOIソーラン祭り、さっぽろ雪まつりなどたくさんのイベントが開催されている所もポイントです。

家族で一緒に企画に参加したり美味しいご飯を食べたりして思いっきり満喫でき、楽しい思い出も作れます。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 1位:大通公園
                   (引用)
公園内にはさっぽろテレビ塔と言う札幌のシンボル的存在の塔もあり、登ってみるのもおすすめです。

地上約90mの高さの場所には展望台が設置されていて、札幌の街並みや石狩平野、手稲山などさまざまな景色を堪能できるようになっています。


夜に行くとキラキラと輝いている夜景も見られて、夜もおすすめです。

ショップではテレビ父さんグッズなどオリジナルグッズの販売も行っており、記念に手に取ってみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
たくさんの花が植栽されていて、一年を通して綺麗な花を見る事ができる!
北海道観光ガイド編集部
イベントもたくさん行っていて、子どもたちが楽しめる物もしっかりとあり安心!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市中央区大通西7丁目
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分
JR札幌駅より徒歩15分
駐車場 周辺施設に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-251-0438
URL https://odori-park.jp/

第2位 大沼国定公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 2位:大沼国定公園
引用

大沼国定公園は、亀田郡七飯町に位置している南北海道で唯一の国定公園です。

約90.83㎢の広い面積がある上に自然も非常に豊かなで、公園内にいると自然を近くで感じながら過ごす事ができ気持ちよいです。


カヌー体験やわかさぎ釣り、環境学習プログラムなど色々な体験も行っています。

特にカヌー体験では湖の上をそれぞれのペースでゆったりと進めて、今までとは違った角度から周辺に自然も見られて面白いです。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 2位:大沼国定公園
                  (引用)
わかさぎ釣りは12月中旬~3月中旬の冬の間に行っている体験で、氷上でわかさぎを釣る事ができます。

釣ったわかさぎはから揚げにして食べられるようにもなっていて、釣った後も楽しめます。


環境学習プログラムではボートオリエンテーリングや手漕ぎボートの遊び方教室など色々な事をして自然に触れ合えます。

特に大沼国定公園の自然は気持ちよく、より良い時間を過ごせます。

北海道観光ガイド編集部
公園内を散策するとたくさんの自然に出会う事ができ、良いリフレッシュになる!
北海道観光ガイド編集部
体験も色々あり、家族で参加できる物も多く一緒に楽しめる!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道亀田郡七飯町大沼町1023-1
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 函館本線大沼公園駅より徒歩約5分
駐車場 有 約110台
駐車料金 有料 普通車400円、大型バス1500円
電話 0138-67-2229
URL http://onumakouen.com/

第3位 モエレ沼公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 3位:モエレ沼公園
引用

モエレ沼公園は、彫刻家のイサム・ノグチが手掛けた公園で、公園内にはガラスのピラミッドや海の噴水など色々な芸術的な作品があり、遊びに来た人を魅了しています。

サクラの森にはデザイン性に優れた遊具も126基設置されています。


どの遊具も特徴的な色・をしていて、お子様の感覚を刺激しながら楽しませてくれます。

モエレビーチという水遊び場もあり、6月中旬~8月下旬にかけて入る事ができ、みんなで水遊びを行えます。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 3位:モエレ沼公園
                  (引用)
9月にはモエレ沼芸術花火と言う大きなイベントも開催しています。

音楽に合わせて花火が打ちあがる所が特徴で、音と光を一緒に味わう事ができ、他の花火とは違った楽しさがあります。


プレミアム席を利用すれば、よりダイナミックに花火を見る事も可能であるため是非利用してみて下さい。

フードエリアも設けられていて、花火を見るだけではなく美味しい料理も食べられます。

北海道観光ガイド編集部
遊具や水遊び場があり、お子様が遊べる環境が整っている!
北海道観光ガイド編集部
ガラスのピラミッドや海の噴水など設置されている作品はどれも芸術性に溢れていて、とても見応えがある!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間 7時~22時
定休日 無休(園内各施設は定休日あり)
料金 入場料:無料
アクセス JR札幌駅より車で約25分
駐車場 有 一般車約1900台 バス専用12台
駐車料金 無料
電話 011-790-1231
URL https://moerenumapark.jp/

第4位 中島公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 4位:中島公園
引用

中島公園は、札幌中心部に位置している緑豊かな公園です。

春には桜や藤の花、夏には新緑、秋には紅葉など季節折々の自然を間近で見る事ができ、土の季節の自然も綺麗で癒されます。


公園内にある芭蕉池には4月~10月の期間限定でボートに乗る事ができます。

家族や友達同士、カップルなど色々な人が乗っていて、毎回とても賑わっていておすすめです。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 4位:中島公園
                  (引用)
例年2月にはゆきあかりin中島公園で開催されています。

期間中は公園内にたくさんのスノーキャンドルが設置されていて、幻想的な雰囲気を演出しています。


お子様向けに「雪遊びコーナー」も作られており、雪でたくさん遊ぶ事もできます。

他にはキッチンカーもあるため当た温かい物を食べたり飲んだりも可能で、寒さで冷たくなった身体も暖められます。

北海道観光ガイド編集部
桜や紅葉など季節折々の自然を見られて、どの時期に足を運んだとしても楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
ボートはカップルで乗っている人が多いですが、家族で楽しんでいる人も多いため是非乗ってみて下さい!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道札幌市中央区中島公園1
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 地下鉄幌平橋駅から徒歩約1分
JR札幌駅より車で8分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 011-511-3924
URL https://www.sapporo-park.or.jp/nakajima/

第5位 五稜郭公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 5位:五稜郭公園
引用

五稜郭公園は、特別史跡の五稜郭に作られた公園で、今や函館の人気の観光スポットになっています。

約25.2haの広い面積の中に約1600本の桜の木が植えられていて、春には一斉に咲き誇る綺麗な桜を見る事ができます。


公園内にある五稜郭タワーに上ると、高い場所から一望でき、公園がどんな形をしているかが一瞬で分かります。

展示スペースが設けられている所も良く、五稜郭の歴史などを学ぶ事が可能です。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 5位:五稜郭公園
                 (引用)
大型こいのぼりや七夕まつりなどイベントもさまざま行っています。

大型こいのぼりでは地上約70mの場所を10m以上の緋鯉や真鯉が自由に泳いでいて、見応え充分です。


七夕まつりでは短冊に願い事をただ書くだけではなく、「♪竹に短冊七夕祭り~」の歌を歌ったお子様はお菓子のプレゼントがもらえるようになっています。

函館の独特の七夕を紹介しているパネル展示も一緒に行っていて、そちらも是非見てみて下さい。

北海道観光ガイド編集部
桜の木がたくさん植えられていて、春になると綺麗な桜をいっぱい堪能できる!
北海道観光ガイド編集部
五稜郭タワーからの眺めも最高で、見応えがある!

こちらの動画もご参考ください!



住所 北海道函館市五稜郭町44-2
営業時間 郭内(堀の内側)
4月~10月:5時~19時
11月~3月:5時~18時
定休日 特になし
料金 無料(施設に入る際には料金が必要)
アクセス 五稜郭駅より車で約7分
JR函館駅より車で約12分
駐車場 周辺に駐車場有
駐車料金 駐車場による
電話 0138-31-5505
URL https://www.hakodate-jts-kosya.jp/park/goryokaku/

第6位 ふきだし公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 6位:ふきだし公園
引用

ふきだし公園は、羊蹄山と自然が作り出す美味しい水が絶え間なく湧き出ている事で有名な公園です。

その湧き出ている水は持って帰って飲んだり料理に使ったりもでき、おすすめです(要煮沸)。


公園内には複合遊具やロッキング遊具、雲梯など色々な湯具も設置されていて、お子様が思いっきり遊ぶ事もできます。

中には小さいお子様用の遊具もあり、小さいお子様も楽しめます。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 6位:ふきだし公園
                 (引用)
すぐ近くには道の駅・名水の郷きょうごく「名水プラザ」や京極温泉があります。

道の駅・名水の郷きょうごく「名水プラザ」では特産品を購入したりご当地グルメを食べたりでき、特に名水ラーメンが美味しいためおすすめです。


京極温泉は日帰り入浴に対応していて、観光で訪れた人もいつでも気軽に入浴可能です。

露天風呂も整備されていて、入浴中に羊蹄山の雄大な景色を見られるようにもなっています。

北海道観光ガイド編集部
公園内に湧き出ている美味しい水を持って帰れて、料理に利用でき、良い美味しい物を作れる!
北海道観光ガイド編集部
遊具も色々あり、子供たちがたくさん遊べる!

住所 北海道虻田郡京極町川西45
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 函館本線倶知安駅より車で約16分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0136-42-2111
URL https://www.town-kyogoku.jp/kanko-event/fukidashi-park/

第7位 円山公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 7位:円山公園
引用

円山公園は、余市郡余市町にある公園です。

公園内には滑り台やトンネル、ネットの橋などたくさんの遊具が付いている大型複合遊具があり、お子様みんなで一緒に遊ぶ事ができます。


緑が一面に広がっている大きな広場もあり、そこではピクニックをしたりボール遊びをしたりできます。

春や秋などの気候が良い日だと特に気持ちよく、ピクニックで食べるお弁当もより美味しく感じられます。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 7位:円山公園
                  (引用)
ガラス屋根のピラミッド型の建物がある所もポイントです。

中は温室になっており、たくさんの植物を間近で見ながらのんびりと過ごす事もできます。


他には乳幼児向けの小型遊具が設置されていて、小さいお子様も汗側せられます。

室内である上に床には柔らかいマットも敷かれており、安心感も高いです。

北海道観光ガイド編集部
大型複合遊具に設置されているたくさんの遊具で楽しく遊べる!
北海道観光ガイド編集部
ピクニックをする場所としてもおすすめで、家族で楽しくお弁当を食べられる!

住所 北海道余市郡余市町富沢町1丁目
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 函館本線余市駅より車で約10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0135-21-2127
URL https://www.town.yoichi.hokkaido.jp/kurashi/kurashinojouhou/douro/

第8位 清水公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 8位:清水公園
引用

清水公園は、自然に溢れている公園で、春には桜や秋には紅葉などを見る事ができます。

公園内の池では4月下旬~9月下旬の休日・祝祭日(7月中旬~8月下旬は平日も利用可能)にボートに乗る事ができ、池の上をゆったりと進めます。


ボートは手漕ぎボートとペダルボートの2種類あり、好きな方を選べます。

パークゴルフ場ではみんなで一緒にパークゴルフも可能で、良い運動にもなります。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 8位:清水公園
                  (引用)
8月の期間限定で清水公園キャンプ場と言うキャンプ場もオープンします。

事前予約が必要ですが、利用料金は無料となっており、家族で気軽にキャンプをしやすいです。


綺麗な芝生が広がっている上に周辺には自然もたくさんで、気持ちよさも抜群で最高です。

バーベキューハウスも整備されていて、キャンプ中にバーベキューで美味しいお肉をたくさん食べる事もできます。

北海道観光ガイド編集部
家族でボートに乗ったりパークゴルフをしたりでき、一緒にたくさん遊べる!
北海道観光ガイド編集部
桜も紅葉も美しく、景色もたくさん楽しめる!

住所 北海道上川郡 清水町
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料(一部有料有)
アクセス 室蘭本線豊浦駅より車で約8分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0156-62-2113(清水町建設課公園緑化係)
URL https://www.town.shimizu.hokkaido.jp/facility/04/details/post_5.html

第9位 北西の丘展望公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 9位:北西の丘展望公園
引用

北西の丘展望公園は、ピラミッド型の大きい展望台がある公園です。

展望台からは美瑛町の綺麗な街並みだけではなく大雪山連峰を眺める事もでき、景色を楽しめます。


夏には綺麗なラベンダー咲き誇る所もポイントです。

非常に綺麗な上に香りも良いため、目と鼻で堪能しながら歩けます。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 9位:北西の丘展望公園
                  (引用)
公園内に観光案内所や売店も設置されています。

観光案内所では周辺の観光スポットの情報を得られて、観光をより満喫したい時に便利です。


売店ではコーヒーやとうもろこし、ソフトクリーム(夏季限定)など色々な食べ物・飲み物を購入でき、景色を楽しみながら味わえます。

特にソフトクリーム(夏季限定)は甘くて美味しく、お子様にも大人気です。

北海道観光ガイド編集部
展望台からの眺めが最高で、美瑛町の自然がどれだけ綺麗かが分かる!
北海道観光ガイド編集部
観光案内所を活用すれば観光に関する情報を色々得る事ができ、観光の際に便利!

住所 北海道上川郡美瑛町大村大久保協生
営業時間 春~積雪時期まで
定休日 冬季
料金 基本無料
アクセス 富良野線美瑛駅より車で約7分
駐車場 有 乗用車30台、バス7台
駐車料金 無料
電話 0166-92-4378(美瑛町観光協会)
URL https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/hokusei-no-oka-observatory/

第10位 滝野すずらん丘陵公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 10位:滝野すずらん丘陵公園
引用

滝野すずらん丘陵公園は、札幌市南区にある人気の公園で、北海道で唯一の国営公園としても有名です。

約3.957㎢の広い敷地内には季節折々のたくさんの花が植栽されていたり遊具がたくさん設置されていたりして、綺麗な花を見たり遊具で思いっきり遊んだりして楽しく過ごす事ができます。


アシリベツの滝と不老の滝、白帆の滝、鱒見の滝の4つの焼きがある所もポイントです。

特にアシリベツの滝は高さ26mと札幌市内の中で最大級の滝で、間近まで行くと迫力が凄く、見応えもあります。

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 10位:滝野すずらん丘陵公園
                 (引用)
冬は滝野すずらん丘陵公園が滝野スノーワールドに変わります。

雪がたくさん積もっている事で公園の一面が銀世界になっており、そこでスノーシューや歩くスキー、ソリ遊び、雪遊びなどたくさんのアクティビティをできます。


どのアクティビティもお子様も一緒になって楽しめる所も良く、冬の思い出をより作りやすいです。

雪の上には動物の足跡が付いている事があり、どんな動物が生息しているかを探してみるのも面白く、おすすめです。

北海道観光ガイド編集部
とても広い面積がある上に遊べる所も多く、一日を通して楽しめる!
北海道観光ガイド編集部
アシリベツの滝はかなりの高さがあり、高い場所から水が勢いよく落ちる所を近くで見られて貴重な体験をできる!

住所 北海道札幌市南区滝野247
営業時間 4月20日~5月31日:9時~17時
6月1日~8月31日:9時~18時
9月1日~11月10日:9時~17時
12月23日~3月31日:9時~16時
定休日 4月1日~4月19日
11月11日~12月22日(4月19日と12月22日が日曜日の場合は営業)
料金 一般:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円 2日通し券:大人(15歳以上)500円、シルバー(65歳以上)250円
年間パスポート:大人(15歳以上)2800円、シルバー(65歳以上)1300円(12月23日~3月31日は無料)
アクセス JR札幌駅より車で約30分
地下鉄真駒内駅より車で15分
駐車場 複数有(合計で2000台以上停める事ができる)
駐車料金 普通車420円 二輪車150円 大型バス1250円
電話 011-592-3333
URL https://www.takinopark.com

第11位 ひがしもこと芝桜公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 11位:ひがしもこと芝桜公園
引用

ひがしもこと芝桜公園は、芝桜の名所として有名な公園です。

5月中旬頃に芝桜は見頃を迎えて、辺り一面が赤色や白色、ピンク色などの色に染まり、とても美しいです。


5月上旬~6月上旬にかけては毎年ひがしもこと芝桜まつりも開催していて、毎回たくさんの人が足を運んでいます。

期間中には芝桜のライトアップが行われたりステージイベントが開催されたりもして、より楽しめます。

北海道観光ガイド編集部
一面に咲いている芝桜はとても綺麗で、遠くからでも見に来た甲斐があった!
北海道観光ガイド編集部
ライトアップされた芝桜も美しく、昼の時間帯の芝桜とは違った良さがある!
住所 北海道網走郡大空町東藻琴末広393
営業時間 8時~17時
定休日 10月~4月
料金 芝桜まつり期間中の入園料
大人(中学生以上)500円(400円(団体10名以上))
子供(小学生)250円(200円(団体10名以上))
アクセス 石北本線美幌駅より車で約30分
JR釧路駅より車で約130分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0152-66-3111
URL https://www.takinopark.com

第12位 月寒公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 12位:月寒公園
引用

月寒公園は、昭和36年に開園した公園で、昔から地元の人にずっと親しまれています。

公園内には森のあそびばやこども広場、水のあそびば、月寒の丘など遊び場がたくさんあり、複合遊具やロング滑り台など色々な遊具で遊ぶ事ができます。


とても広い面積のある多目的広場では家族でのんびりと過ごしたりピクニックをしたりでき、休日にはたくさんの家族で賑わっている事が多いです。

テニスコートやパークゴルフ場などスポーツをできる場所も中にあり、みんなで身体を動かせます。

北海道観光ガイド編集部
遊具が多く設置されていて、子供たちがたくさん遊べる環境が整っている!
北海道観光ガイド編集部
スポーツもみんなで楽しめて、良い一日になる!

住所 北海道札幌市豊平区美園11条8丁目1
営業時間 特になし(施設により異なる)
定休日 特になし
料金 基本無料(一部施設有料)
アクセス 地下鉄美園駅より徒歩約5分
駐車場 高台駐車場:83台(身障者用3台)
坂下駐車場:40台(身障者用2台)
身障者専用駐車場:3台数
駐車料金 無料
電話 011-818-3150
URL https://tsukisamu-park.jp/

第13位 カムイの杜公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 13位:カムイの杜公園
引用

カムイの杜公園は、大きいフクロウが描かれている大型複合遊具がある事で有名な公園です。

その複合遊具にはローラー滑り台やターザンロープなど多くの遊具が設置されていて、たくさん遊べます。


屋内遊び場のわくわくエッグもあり、屋根が付いているためこちらでは雨の日でも楽しめるようになっており、天候が悪くても安心です。

体験学習館では工作体験や自然体験などに参加して、自分の手で物を作ったり自然に触れたりでき、色々な体験が可能です。

北海道観光ガイド編集部
大きいフクロウが特徴的で、遠くからでもどこにあるかが分かる!
北海道観光ガイド編集部
体験に参加すれば他では味わえない貴重な経験をでき、おすすめ!

住所 北海道旭川市神居町富沢125番地
営業時間 わくわくエッグ:9時~17時(7月~8月は19時まで)
定休日 わくわくエッグ:第2月曜日(祝日の場合は翌日)、12月30日~1月4日
料金 基本無料(有料の施設も有)
アクセス JR旭川駅より車で約11分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0166-63-4045
URL http://www.asahikawa-park.or.jp/park/afforestation/kamui.html

第14位 野幌森林公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 14位:野幌森林公園
引用

野幌森林公園は、江別市と札幌市、北広島市の3つの市にまたがっている広い公園です。

公園内にはたくさんの自然が残っている上に動植物もさまざまいて、市街地付近にいながらも自然を直に感じる事ができます。


百年記念塔や自然ふれあい交流館、北海道博物館、開拓の村、埋蔵文化財センターなど施設が色々ある所もポイントです。

北海道の歴史や自然についてたくさん学ぶ事が可能で、北海道についてより詳しくなれます。

北海道観光ガイド編集部
公園内にはたくさんの自然があり気持ちよい上に、色々な動物も見る事ができる!
北海道観光ガイド編集部
施設に足を運べば、さまざまな資料を見る事ができて北海道についてより知られる!

住所 北海道江別市文京台714
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金 基本無料(一部有料有)
アクセス 函館本線森林公園駅より車で約4分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-898-0456
URL https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/environ/parks/nopporo-prefecturali-nationalpark.html

第15位 更別農村公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 15位:更別農村公園
引用

更別農村公園は、大型複合遊具がある公園で、ローラースライダーやバナナスライダーなど数十種類の遊具で遊ぶ事ができます。

遊具の周辺の地面はゴムチップ舗装が施されているため転んだとしても怪我をしにくく安心です。

健康遊具が設置されている所もポイントで、大人も身体を動かせます。

北海道観光ガイド編集部
滑ったり走ったりなどして思いっきり遊ぶ事ができる!
北海道観光ガイド編集部
健康遊具を使えば、良い運動になる!

住所 北海道河西郡更別村
営業時間 特になし
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス JR帯広駅より車で約40分
駐車場 有 63台
駐車料金 無料
電話 0155-52-3171
URL https://www.sarabetsu.jp/sightseeing/shisetsu/noson_koen/

第16位 円山公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 16位:円山公園
引用

円山公園は、北海道神宮や円山動物園などの人気の観光スポットと隣接している公園です。

広い敷地にはたくさんの自然が残っていて、春には桜、夏には新緑、秋には紅葉など季節折々の綺麗な景色を見る事ができます。


例年夏には円山公園こども夏まつりというイベントも開催しています。

まつり内ではボールすくいやスライク作成など色々な事をでき、夏の思い出を作れます。

北海道観光ガイド編集部
自然の移り変わりを近くで見る事ができる!
北海道観光ガイド編集部
春の桜も秋の紅葉も美しく、また見に行きたい!

住所 北海道札幌市中央区宮ケ丘3
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料(有料施設有)
アクセス 地下鉄円山公園駅より徒歩約15分
JR札幌駅より車で約15分
駐車場 有 円山公園第1公園(収容台数:683台) 円山公園第2公園(収容台数:276台)
駐車料金 普通車(軽四輪車、小型特殊自動車を含む)700円、中型車(マイクロバス)1000円、大型車(バス、大型特殊自動車を含む)1200円、二輪車(自動二輪車)100円
電話 011-621-0453
URL https://maruyamapark.jp/

第17位 北海道立オホーツク公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 17位:北海道立オホーツク公園
引用

北海道立オホーツク公園は、天都山にある公園で、面積は東京ドーム23個分に当たるため非常に広いです。

公園内には屋外遊具広場のぼうけんの森があり、ローラー滑り台やトンネル状の滑り台、アーチ状の橋などたくさんの遊具が付いた大型複合遊具で遊ぶ事ができ、長時間でも楽しめます。


キャンプ場がある所もポイントで、家族でキャンプも可能です。

日常を忘れて自然豊かな場所で1日過ごせて、良いリフレッシュにもなりおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
たくさんの遊具で遊ぶ事ができ、遊具の周りには多くの子どもたちがいる!
北海道観光ガイド編集部
キャンプも人気で、休日には多くの家族連れで賑わっている!

住所 北海道網走市八坂1
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
料金 基本無料(施設により異なる)
アクセス 石北本線呼人駅より車で約6分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0152-45-2277
URL https://www.tentland.or.jp/

第18位 北海道立オホーツク流氷公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 18位:北海道立オホーツク流氷公園
引用

北海道立オホーツク流氷公園は、紋別市にある海岸沿いに面している公園で、公園内はAブロック~Dブロックの4つのブロックに分かれています。

特にAブロックには4品種1万2000本のラベンダーが植栽されていて、開花の時期を迎えると一斉に咲き誇り、辺り一面が紫色や白色、ピンク色などさまざまな色に染まります。


どの色のラベンダーも美しく、見応えがあります。

他のブロックには遊具や展望施設、多目的広場などがあり、こちらもおすすめです。

北海道観光ガイド編集部
一面にたくさん咲いているラベンダーがとても綺麗で、来た甲斐がある!
北海道観光ガイド編集部
遊具で遊んだり北海道の海の綺麗な景色を見たりもできる!

住所 北海道紋別市元紋別101
営業時間 屋内施設:通年(12月29日~1月3日を除く)
屋外施設:4月下旬~10月末日
9時~17時
定休日 屋内施設:12月29日~1月3日
屋外施設:11月~4月中旬
料金 基本無料
アクセス 石北本線遠軽駅より車で約43分
駐車場 複数有 400台以上停める事ができる
駐車料金 無料
電話 0158-27-4560
URL https://seaicepark.jp/

第19位 ナウマン公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 19位:ナウマン公園
引用

ナウマン公園は、中川郡幕別町にある公園で、公園の前にはナウマン象の親子の像が設置されている所が特徴です。

公園内にはナウマン象記念館という施設があり、ナウマン象に関するたくさんの展示物があり、ナウマン象の事をたくさん知られます。


もちろん滑り台やブランコ、ロッキング遊具などの遊具もさまざまあり、お子様はたくさん遊べます。

中にはキャンプ場やバーベキューコーナーもあり、キャンプ・バーベキューをして楽しむ事もできます。

北海道観光ガイド編集部
ナウマン象について色々学ぶ事が出来て面白い!
北海道観光ガイド編集部
遊具もちゃんとあり、子供たちは思いっきり遊ぶ事ができる!

住所 北海道中川郡幕別町忠類白銀町383-1
営業時間 24時間営業
定休日 冬季(12月~3月・4月)
料金 基本無料
アクセス JR帯広駅より車で約50分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0155-8-82111
URL http://www.makubetsu.jp/kyuchuhp/park.html

第20位 十勝が丘公園 

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 20位:十勝が丘公園
引用

十勝が丘公園は、直径18m、秒針の長さ10m10cmの非常に大きな花時計「スナック」が有名の公園です。

「スナック」には色鮮やかな花がたくさん植えられていて美しく、近くからでも遠くからでも楽しめます。


芝生広場や多目的広場などの広場では鬼ごっこやボール遊び、ピクニックなど色々な事を家族でできます。

4月下旬~10月下旬の期間限定で利用できる足湯もあり、足の疲れを癒せます。

北海道観光ガイド編集部
広い広場では遊んだりお弁当を食べたりなど自由に過ごす事ができ、おすすめ!
北海道観光ガイド編集部
足湯は程よい暖かさで気持ちよく、疲れが溜まった足にとても効く!

住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目1
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 根室本線札内駅より車で約10分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0155-32-6633(音更町十勝川温泉観光協会)
URL http://www.tokachigawa.net/sightseeing/tokachigaoka.html

第21位 藻岩下公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 21位:藻岩下公園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

引用

藻岩下公園は、札幌南区にある公園です。

遊具エリアにはコンビネーション遊具やブランコ、回転遊具などたくさんの遊具が設置されていて、たくさん遊べるようになっています。


芝生広場には約2mと約3mの山がある所がポイントです。

冬の雪が積もった時にはスキー遊びやソリ遊びなどで楽しむ事ができます。

北海道観光ガイド編集部
遊具を使い、思いっきり遊べる!
北海道観光ガイド編集部
冬にも楽しめる公園!

住所 北海道札幌市南区南30条西8丁目3
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス JR札幌駅より車で約13分
駐車場
駐車料金 無料
電話 011-581-3811
URL https://sapporopark.com/7698/

第22位 滝の上公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 22位:滝の上公園
引用

滝の上公園は、夕張の渓谷付近にある自然豊かな公園です。

紅葉が特に有名で、秋になると公園内・周辺の葉が一斉に赤く色づいて、非常に綺麗な景色を見られます。

千鳥ヶ滝と一緒に紅葉を楽しめる所も良く、おすすめです。

北海道観光ガイド編集部
秋に是非行ってみて!
北海道観光ガイド編集部
より綺麗な紅葉を見られて、おすすめ!

住所 北海道夕張市滝ノ上5
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 石勝線滝ノ上駅より徒歩約6分
駐車場 有 300台
駐車料金 無料
電話 0123-52-3128
URL https://www.city.yubari.lg.jp/kanko/miruasobutaiken/takinouekouen.html

第23位 日の出公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 23位:日の出公園
引用

日の出公園は、上富良野町にある公園で、ラベンダー園がある事で有名です。

ラベンダー園は広い面積があり、7月頃になるとその中で数えきれない程たくさんのラベンダーが咲き誇り、とても綺麗です。


ヒノデパフェと言うお店も営業していて、ラベンダーを見ながら美味しいパフェも食べられて、おすすめです。

公園内には他にオートキャンプ場も作られていて、キャンプも楽しめます。

北海道観光ガイド編集部
ラベンダー目当てで来ている人が多い!
北海道観光ガイド編集部
ラベンダーが本当に色鮮やか!

住所 北海道空知郡上富良野町東1線北27号
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス 富良野線上富良野線より車で約3分
駐車場 有 97台
駐車料金 無料
電話 0167-39-4200
URL https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tkn/hana/place/n026.html

第24位 明治公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 24位:明治公園
引用

明治公園は、日本の歴史公園100選に選ばれている根室市街地にある公園です。

公園内にはサイロ広場や遊具広場、バーベキュー広場、野鳥観察舎などたくさんの施設があります。


特にサイロ広場には登録有形文化財の赤レンガサイロが3基建っていて、それらを間近で見られて、とても貴重です。

遊具で遊んだりバーベキューをしたりなども可能で、しっかりと楽しむ事もできます。


北海道観光ガイド編集部
公園内にサイロがあるため是非近くで見てみて!
北海道観光ガイド編集部
みんなでバーベキューも非常に盛り上がる!

住所 北海道根室市牧の内81
営業時間 24時間営業
定休日 特になし
料金 基本無料
アクセス JR根室駅より車で約5分
駐車場
駐車料金 無料
電話 0153-24-3104
URL https://www.city.nemuro.hokkaido.jp/lifeinfo/kakuka/kensetsusuidoubu/toshiseibi/4/6/index.html

第25位 錦大沼公園

北海道の公園の家族におすすめの場所25選 25位:錦大沼公園
引用

錦大沼公園は、苫小牧の樽前丘陵の先端に位置しているたくさんの自然に囲まれている公園です。

約236.4haの広大な面積の中には芝生広場やオートキャンプ場、錦大沼ハナショウブ園など施設も多く、それぞれが思い思いに過ごせるようになっています

遊具もアスレチック遊具やスプリング遊具、ロープ遊具などさまざま揃っていて、お子様もしっかりと遊べます。